昭和のお惣菜いり豆腐

昭和のお惣菜いり豆腐
懐かしい昭和の味。いり豆腐お惣菜売り場でも見かけませんので、お家で再現。

材料 (4人分)

木綿豆腐
1丁
長ネギ
10センチ
椎茸
3個
人参
5センチ
ピーマン
2 個
ベーコン
3枚
小さじ2
しょうゆ
大さじ1
小さじ2
砂糖
小さじ1
適宜
昆布茶
少々(無くても良い)
1個

1

長ネギ、椎茸、ピーマン、ベーコンは1センチくらいのさいの目に切る。

2

人参も同様に切って、下茹でする。

3

鍋にごま油を熱し、ベーコンほか野菜をいためる。

4

写真

油が回ったら、豆腐を手でぎゅっと絞りながら鍋に加える。それほど水を切らなくても気にしない。

5

豆腐をつぶしながら木べらで混ぜ、だしの素、砂糖、しょうゆ、酒、昆布茶をいれ味を見ながら水分がなくなるまで炒りつける。

6

写真

なべ底に水分がなくなったら、卵を入れて豆腐に絡め火が通ったら出来上がり。

コツ・ポイント

人参は固いので下ゆでするくらい。調味料は味を見ながら自分の味にしてください。最後に卵を加えてふっくらと仕上げます。

このレシピの生い立ち

近頃あまりお目にかかれない昭和の懐かしいお惣菜。中に入れる具は冷蔵庫の残り物で結構。何でも入れて冷蔵庫を片付けよう。
レシピID : 798250 公開日 : 09/05/02 更新日 : 09/05/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」