ほっこり、最高のあんこ (粒あん作り方)

ほっこり、最高のあんこ (粒あん作り方)
100人感謝✿しっとりほっこり美味しい餡子が炊けました。我家の餡子は隠し味にお醤油。塩だけより深い味わいの餡になります。

材料 (出来上がり量900~1kg)

あずき
300g
240~300g(豆の8割~同量)
あら塩
1~2つまみ
醤油
小さじ1
水あめ(あれば)
大さじ2

1

あずきは洗って鍋に入れる。
※古い豆なら一晩
水に浸す。

2

鍋にたっぷりの水を入れて中火にかけ、
沸騰したら10分茹でざるに空け(渋抜き)豆を鍋に戻す。

3

豆の3倍(900ml)の
水を入れて中火にかける。沸騰したら
豆が軽く踊る位の
火加減で40分~1時間煮て行く。

4

常に豆の頭が出ない水加減が良いので、
煮汁が減ったら
差し水をする様にし、時々混ぜて焦げつかない様にする。

5

写真

豆をつまむと、すぐ
潰れる位になったらOKです。
鍋に蓋をして10分蒸らします。
ざるに開けて煮汁を捨て、豆を鍋に戻す。

6

写真

砂糖を入れ、底から
混ぜ合わせたら弱めの火にかける。
煮立って来たら、
焦がさない様に
煮詰めて行く。

7

写真

はじめフツフツ
段々ブクブク
ボコボコから
ボコッボコッとなって来ます。
常にヘラで鍋底をこすり、焦がさない様にする。

8

写真

鍋底をこすると
一文字が書け、すぐに餡子で塞がる位になったらOK。
冷めると固くなるので少し緩いかなと
いう所でとめる。

9

写真

塩と醤油を加えて
全体に馴染ませ、
あれば水あめも一緒に混ぜる。
均一に冷める様、
バットに空けると良いです。完成♪

10

※冷凍保存する時は、
使い切れる分ずつ
小分けにしてラップで包みます。
食べる時は自然解凍で。

11

※砂糖の一部をざらめにすると、餡にコクが増します。
私は上白糖240g/ざらめ60gで作っています。

12

補足:ひとつまみは
親指、人差し指、中指の3本でつまむ事。
ひとつまみで
小さじ1/4~1/5
1g弱程度になります。

13

写真

レシピ
ID :1742032
おはぎに。

14

写真

レシピID :1754882
鯛焼きに。

15

写真

レシピID :1656595
田舎ぜんざいも よろしくお願いします。

16

写真

ID : 3723892
桜餅に。

コツ・ポイント

*本来の餡作りは砂糖を豆の1、2~1、3倍の砂糖を入れます。レシピは砂糖控えめです。豆の8割より砂糖を減らさない事をお薦めします。砂糖が少なくなる程、色が薄い・艶がない・粘りがない 餡子になります。
*餡子の煮詰め具合は、好みや作る物⇒

このレシピの生い立ち

⇒によって適宜調整して下さい。
*水あめを入れると適度な艶が出ます。保湿の役目もあるので乾燥も防げます。

母の作るあんこや善哉は醤油入りです♪







覚え書き:150gに5gの桜湯



レシピID : 798304 公開日 : 09/05/04 更新日 : 17/04/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

165 (120人)

18/04/25

写真

初めてですがうまくできました!たい焼きにいれます♡

sakura♡430

作って頂いてとっても嬉しいです。れぽしてくれてありがとう♪

18/03/21

写真

甘すぎず、美味しいあんこが炊けました♪早速、あんバタ作ります♪

★ナナイロ★

作って頂いてとっても嬉しいです。れぽしてくれてありがとう♪

18/03/17

写真

初めて作りました! 今からおはぎを作って明日はあんぱんにします!

ちぃこgogo

初に選んで頂き嬉しいです。つくれぽありがとうございます♪

18/02/12

写真

美味しいあんこが出来ました。レシピ感謝(*^o^*)

☆Itsumi☆

作って頂いてとっても嬉しいです♪れぽしてくれてありがとう❤

1 2 3 4 5