三ツ矢サイダーdeやわらか鶏の照焼き

三ツ矢サイダーdeやわらか鶏の照焼き
みりんとお酒の代わりに三ツ矢サイダーを使うと、やわらかふっくら仕上がりました♪

材料 (鶏もも肉1枚分)

鶏もも肉
1枚
三ツ矢サイダー
大さじ3
醤油
大さじ2
サラダ油
大さじ1

1

写真

鶏もも肉に、三ツ矢サイダーと醤油をかけて、時々裏返しながら30分ほど漬けます。(お皿でなくて、ビニール袋などでも可)

2

フライパンに油をしき、汁気を入れないように鶏肉を皮を下にしていれます。(汁はとっておく。)

3

皮面が焼けてきたらひっくり返して、蓋をして蒸し焼きにします。(ここでしっかり中まで火を通します。)

4

くしを刺してみて透明の汁が出てくればOK焼けています。この状態になったら、2でとっておいた汁をいれて煮詰めていきます。

5

途中ひっくり返して両面にタレが絡むようにして、全体にてリガでてきたら完成♪

6

お好みの大きさに切ってお召し上がりくださいね(*^^)v

コツ・ポイント

はじめは汁気をできるだけ入れないようにして、しっかり火を通してから汁を入れて煮詰めていくときれいに照りがでます。

このレシピの生い立ち

三ツ矢サイダーでお肉がやわらかくなる!というので、思い切って使ってみました♪
レシピID : 798446 公開日 : 09/05/03 更新日 : 09/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」