じゃがいもとトウガラシのチーズ煮

じゃがいもとトウガラシのチーズ煮
ブータンでは激辛料理が多いそうです。
自虐的な気分で激辛を作ったんですがチーズのまろやかさで美味しくなっちゃいました。

材料 (2人)

ジャガイモ
2個
玉ねぎ
1/4個
薄いスライスにして3~5枚ぐらい
大さじ2
小さじ1/2
ゴーダチーズ
6mmスライスにして4枚

1

じゃがいもは皮つきのまま良く洗って食べやすい大きさに切る。
生姜はスライスを更に千切りにする。

2

玉ねぎは5mm幅のスライスにする。

3

テフロン加工の小さめのフライパンにジャガイモを入れてお水をかぶるぐらい入れる。
沸騰してきたら玉ねぎを入れる。

4

じゃがいもに火が通ったらオイルを入れる。塩、唐辛子を入れる。
チーズを最後に入れる。

5

チーズが溶けたら出来上がり。

トウガラシ、オイル、チーズはお好みで^^

コツ・ポイント

先にオイルを入れないのです。
癖のないオイルが良いと思います。
オリーブオイルやゴマ油は味がまた変わっちゃうから試してみてもイイと思いますけど。
私はマクトンオイルを使いました。

トウガラシの代わりにししとうでもいいと思います。

このレシピの生い立ち

昔、ブータンの番組を見ていて現地の人が作ってたのを真似してみました。
作り方は違うかもしれないけれど、作ってみたら美味しかったです。
レシピID : 798715 公開日 : 09/05/03 更新日 : 09/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」