夜のお茶の友 かぼちゃ汁粉

いつからか作り始めたお汁粉です。
あんのお汁粉も好きですが、
優しい甘さが恋しくなるとこちらを作ります。

1

かぼちゃを柔らかく茹でます。
気力が無い日は、缶詰のペーストを利用。
一人80gくらい。
気力と元気のある日は、皮を除いて
フォークでつぶします。
それをお湯でお好みの濃度に溶きます。

2

白玉、作り方は大丈夫ですよね?
食べたいだけ用意して。
でも余りにも沢山だと、白玉の
かぼちゃ煮みたいになっちゃいます。

3

カラメルソースは、砂糖をフライパンに湯溶きし、加熱。
丁度よいこげ色まで焦がして
少しずつお湯を加えておきます。

4

できたら塗りの器が良いですね。
そこに白玉と、かぼちゃ汁、
上からとろりとカラメルソース、かけます。
ちょっと甘みが足りないかも?
でもカラメルの香りで、イケるはずです。

コツ・ポイント

落ち込んでいるときや、身体に元気が無いときは
かぼちゃの裏ごしの缶詰やフリーズドライを使ってください。
元気の有り余っているときは
皮ごとのかぼちゃを煮て、つぶしちゃうだけの
大胆さでもいいと思うんです。

このレシピの生い立ち

かぼちゃプリンってありますね。
あれからヒントを得て、本で見たかぼちゃ汁粉
(いつだったか失念)にカラメルソースを
欠けて見たら・・・グーだったの。
レシピID : 79874 公開日 : 03/02/16 更新日 : 03/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」