あっさりした豚の角煮、卵付き

あっさりした豚の角煮、卵付き
角煮と言えばギトギトした印象がありますが、しっかり茹でて脂を出し切ってしまえば、大丈夫! 脂の所はとろ~っとしてて、「も~っ サイコー!!」 
芥子を付けて召し上がれ!

材料 (4人分)

豚バラ肉
1kg
好きなだけ
醤油
2分の1cup
2分の1cup
4分の1cup
砂糖
4分の1cup

1

豚肉はかたまりのまま、18cupの水で茹でる。 臭みが気になる時はしょうがとネギを入れる。 水が半分くらいになるまで茹でる。 時間は2時間以上。
豚の脂がたくさん出ているが、そのまま冷ます。 

2

冷めたら豚肉を取り出す。ビニール袋に氷を入れ、ナベの中に入れると白くかたまった脂が、ロウのようになってビニールに付く。袋をとりだす。 さらにペーパータオルで濾す。徹底的に脂を取りたい場合はここで豚肉を戻して、もう一度加熱して同じ行程で脂を取る。

3

卵は固ゆでにしておく。豚肉は大きめに切る。  ナベに調味料を全部入れ、豚肉と卵を入れて、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。
卵をキレイに煮たい時は、煮汁を別ナベに取って煮ると良い。

4

コツ・ポイント

豚肉の量は多いようですが、かなり小さくなります。 切った後はお箸でつつかないように! 崩れてしまいます。

このレシピの生い立ち

豚肉の脂を取るには低温にするしかないと思って、氷で冷やしてみました。
レシピID : 7992 公開日 : 00/09/04 更新日 : 07/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」