べこもち

べこもち
端午の節句には柏餅より簡単なベこもちはいかがでしょう。

材料 (16個分)

250g
80g
100cc
80g
100cc

1

写真

だんご粉をふたつのボールに125gずつ用意し、お砂糖類も量っておく

2

写真

鍋に黒砂糖と水を入れ火をつけ、溶けたら粉とよく混ぜる。上白糖も同じようにする

3

写真

蒸し鍋に濡らしたリードクッキングシートを敷き、適当な大きさに生地を置き、10分蒸す。

4

写真

取り出して少し冷めたところでこねるようにして丸めておく。(くっつくので手に水をつけて捏ねる。)

5

写真

白と黒の生地を半分ずつ取り葉っぱの形に成形し、もう一度先ほど使ったクッキングシートの上に乗せ、10分蒸す

6

写真

モチモチ、おいしいです

7

写真

コツ・ポイント

クッキングシートはやはりくっつきやすいので、つかわずに作ってみたところ、なくても全然平気でした。むしろないほうが蒸しあがりにシートをはがす手間がなく楽でした。H22.05.05追記

このレシピの生い立ち

5月5日の端午の節句にはベこもちを食べるのが北海道の習慣。忘れかけていたこのお菓子を作ってみたくなりました。
レシピID : 799432 公開日 : 09/05/04 更新日 : 10/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

17/05/06

写真

北海道出身の母のリクエスト。美味しいって言ってもらえました♪感謝

sattosan

北海道はベこもちですよね~~♪ 作って下さってうれしいです

16/05/17

写真

子供と楽しく作りました☆美味しかったです♪

けいてぇい

かわいいべこもちですね~♪楽しい雰囲気が伝わります。

13/06/16

写真

草と黒糖の2種類作ってみました☆

ショパン*

葉脈がちゃんと浮き出ています。型があるのですか?お上手!

10/06/12

First tsukurepo mark
写真

だんご粉で作れるんですね。べこもち食べたかったんです。懐かしい☆

★・☆凛☆・★

うわ~かわいいですね♪逆にどうやって作ったのかお聞きしたいわ

Profile xkerokerox 2009年05月28日 09:53
「べこもち」の文字を見た瞬間、懐かしくって涙がでそうでした。祖母がべこもちを作ると、近所の子供たちが集まってきて一緒に食べたのを思い出します。
関東にはなくって、もう一生食べられないと思っていました(笑)

早速作ってみたいのですが、成型はどのようにされてますか?昔は確か専用の木型があったような気がするのですが。。。
あと、砂糖ですが上白糖と黒砂糖ともこれ以上減らすと甘み足りないですか?
Profile こざこざ 2009年05月28日 10:10
ありがとうございます。懐かしんでいただいてとてもうれしいです。私も母の作るべこもちを懐かしんで作ってみました。

成形型がなくても爪楊枝で出来ます。
4の作業のあとに
白と黒の餅を一つまみずつ取りくっつけて、薄力粉か片栗粉を薄く延ばしたまな板の上で平たく伸ばします。端をちょっとつまんで上向きに伸ばすと葉っぱのような形になります。後は爪楊枝で葉脈に見立てた線を入れるだけなんです。
お砂糖は甘味抑えて作ってます。足りないくらいです。私にはそれでいいのですが・・
Profile xkerokerox 2009年05月28日 10:40
早速のお返事ありがとうございます。
なるほど、伸ばしてつまむんですね。
砂糖は甘さ控えめとのことですので、レシピ通りで作ります。

さて、上手く作れるか不安ですが、
あの味をもう一度~☆ がんばります♪
ログリン 2010年05月16日 21:50
あの~
だっしゅ村をみて
食べたくなったのですが
黒砂糖じゃなくて
あんこなんじゃないんですか??
青森名産のと聞いたんですが;;
ダッシュ村ではあんこといっていたんですが・・
どうすればいいですか?
Profile こざこざ 2010年05月16日 23:22
ダッシュ村を見ていないのでわかりませんが、私の育った北海道では葉っぱの型を使ったベこもちが主流でした。黒砂糖を使っていました。その地方によって違うのかもしれませんね。
型がないので爪楊枝で葉脈を書いたのでへこんだ模様になってますが・・

ちなみにウィキペディアではこう書かれていました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B9%E3%81%93%E3%82%82%E3%81%A1