爆弾

ホワイトソースのベースにお魚のコロッケ。美味しいです。

材料 (4人分)

甘塩の鱈
2~3切れ
牛乳
300cc
バター
大さじ2
小麦粉
大さじ3と衣用に適量
溶き卵
1個分
適量
少々
胡椒
少々
クローブ
鱈一切れにつきホール2~3個
サラダ油
適量

1

鱈にクローブを突き刺してから熱湯で茹で、ざるにあけて骨と皮を取り除きます。すり鉢に入れてすりこ木でざっとすりつぶしてください。ボウルに入れて木杓子でつぶしても結構です。

2

ホワイトソースを作ります。バターを鍋に入れ弱火で溶かし、小麦粉大さじ3を入れて色づけないように2~3分いためます。温めた牛乳を半分くらい注いで急いでかき混ぜとろりとさせたら残りの牛乳を入れて更に混ぜます。沸騰したら2~3分煮ます。

3

2の鍋に1の鱈のほぐし身を入れて混ぜ、塩と胡椒で味を付けます。そしてバットにあけて冷ましてください。

4

冷めたら適当な大きさに形作ります。できればここで紡錘形にしてください。

5

4に小麦粉をまぶし溶き卵を絡め、パン粉をまぶして中温のサラダ油であげてできあがり。ウスターソース、トマトソース、タルタルソース等でお召し上がりください。

コツ・ポイント

お好みで固ゆで卵を刻んで入れてボリュームアップしてもいいです。フィリングをオムレツの具にしてもOKです。

このレシピの生い立ち

高校時代に入っていた寮の休日メニューでした。土日居残り組しか知らない味です。紡錘形なので「爆弾」と呼ばれていました。多分スペイン料理が元です。
レシピID : 79979 公開日 : 03/02/17 更新日 : 03/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」