食パン生地 DE 丸パン

食パン生地 DE 丸パン
外はパリッ、中はしっとり、、是非バターを付けてお召し上がり下さい^^いろいろなお料理に合う、あっさりしたパンです☆

材料 (22個分)

3g
牛乳
105ml
65ml
ドライイースト
5g
10g
バター(柔らかくします)
25g

1

写真

材料を用意します。

2

写真

強力粉に塩を加えます。

3

写真

別のボウルに牛乳とお水を加えます。

4

写真

工程3にイーストを加えます。

5

写真

工程4に砂糖を加えます。

6

写真

工程2と工程5を合わせます。

7

写真

手の指先を使い、徐々に混ぜ合わせていきます。

8

写真

ここまで固めたら、、

9

写真

外に出して、、

10

写真

手のひらで、台に押し付けるような感じで伸ばします。

11

写真

生地が固まったら、次はバターを生地に挟み込みます。

12

写真

こんな感じです♪

13

写真

両手で生地を引きちぎるような感じで写真の様にします。

14

写真

途中からまとまり始めるので、そこからは、工程10の様にミキシングします。
写真の様になります。

15

写真

ボウルをかぶせて10分間放置します。これによって生地が落ち着いて、伸ばしやすくなります。

16

写真

再度ミキシングして、丸めて、バターを塗ったボウルに入れます。

17

写真

ボウルにラップをして、暖かいところで40分、、一時発酵をとります。

18

写真

生地が2倍程度に膨らみます♪

19

写真

生地を外に出して、40g(お好みの大きさで良いと思います♪)に小分けします。

20

写真

手のひらに生地を置き、もう片方の手で包む様に丸めます。写真の様にします(生地のしわが下に来る様に丸めます)。

21

写真

台に置いて、しわの部分を左に向けて、そこに人差し指の先端で押さえつけます。

22

写真

そのまま手を奥に押します。これで、底のしわがふさがります^^再度工程20の様に丸めます。

23

写真

バットに粉を敷いて、工程22を並べていきます。

24

写真

ビニールをかぶせて温かい所で15分。

25

写真

この様に膨らみます♪

26

写真

生地の底を上に向けて手の甲で潰します。

27

写真

工程22の要領で丸めて底を摘まみ、隙間をふさぐと共に、生地の表面にはりをつけます。溶いた卵を刷毛で生地に塗ります。

28

写真

鉄板にオーブンシートを敷いて、生地を置いていきます。

29

写真

ビニールをかぶせて、35℃位の所で約50分、二次発酵させます^^

30

写真

霧吹きで、水をパンの表面に吹きかけます。

31

写真

170℃のオーブンで12分位です。焼いている間でも、たまに霧吹きをして下さい。、、、出来上がりです☆

コツ・ポイント

発酵が進んでいくので、手早く作業を行ってください♪載せている分量は、かなりの量が取れますので(40g×22個)、半分又はそれ以下で良いかと思います☆

このレシピの生い立ち

洋書“パリのブーランジェリー&パティシェリエ”と柴田書店さんの“レストランのパン、カフェのパン”を参考に配合、工程を調整しました。
レシピID : 799882 公開日 : 09/05/05 更新日 : 09/05/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (1人)

13/09/07

写真

食パンにもしてみました。定番です。焼きたて美味し〜い(≧∇≦)

tukihora

メッチャ嬉しい☆ tenpourinさん、有難う御座います♫

13/07/08

写真

HBの手を借りたのですが(^^;;ふわふわとっても美味しかった♡

tukihora

有難う御座います♪素敵な発想ですね^^ 勉強になります☆

13/01/22

First tsukurepo mark
写真

初パン作り。焼き上がりちょっぴり重いなって(^^;;要リベンジ!

tukihora

参考にならなかったら、ゴメンナサイ(^_^.)アップ有難う♪