母の日に子どもとつくろう 焼きカレーパン

母の日に子どもとつくろう 焼きカレーパン
ホームベーカリーさえあれば誰でも作れます。中の具は何でもOK。カレーライスよりもママの「ワァすごいねェ」度はupします。

材料 (パン12個分)

1.強力粉
280g
2.バター
15g
3.砂糖
大スプーン1 (約8.5g)
4.スキムミルク
大スプーン1 (約6g)
5.塩
小スプーン1 (約5g)
6.冷水
180ml
7.ドライイースト
小スプーン1 (約2.8g)
8.ジャガイモ
中2個
9.人参
1本
10.インゲン
一袋
11.ベーコン
3枚
12.バター
20g
13.小麦粉
大さじ1
14.牛乳
1カップ
15.カレー粉
小さじ1
16.塩、こしょう
適当

1

まずは、日頃奥さんがパンを焼くのに使う材料が何処にあるか? ホームベーカリー取扱説明書のありかと共に把握しておきます。

2

以下ナショナルホームベーカリーのピザ生地の作り方:材料の1から6をパンケースに、7は別な投入口に入れます。

3

「ピザ生地」というところにマークを合せ、スタートを押せば45分後に生地のできあがり。出来たらすぐに取り出します。

4

写真

生地ができるまでの間に、中の具を作ります。材料8,9,10は全て賽の目切りに、ベーコンは細かく切っておきます。

5

具の野菜はレンジで2分30秒チンをして、ベーコンと一緒にバターで炒めます。

6

炒めた具に小麦粉とカレー粉を振り、塩、コショウで味を整え牛乳を混ぜ入れてとろみをつけます。

7

写真

取り出したピザ生地は12等分し丸めて、上からふきんをかぶせて10分ほど寝かせます。

8

小分けした生地を薄く伸ばし、中に具材を入れてつつみます。

9

具を詰め終わったら、35度のオーブンで30分間パンが2倍になるくらいまで発酵させます。

10

180度のオーブンで13分間焼きあげます。食べる時は分量ごとオーブントースターで2度焼きをすると更に美味しい。

コツ・ポイント

とにかくパンを焼く材料がどこにあるか?カップの位置なども含めて把握しておく事です。具材は余ったカレーでもソーセージで何でも可。時間は結構使うので、作る過程を子どもと楽しむくらいの気持ちで臨みましょう。

このレシピの生い立ち

ホームベーカリーというものは妻が独占使用しているので、使った事がありませんでした。これを使えば子供でも何か作れるのでは?と思い、取扱説明書を読みながら、より簡単な方法を考えました。
レシピID : 799908 公開日 : 09/05/05 更新日 : 09/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」