するめイカ入り大人のトマトソースパスタ

するめイカ入り大人のトマトソースパスタ
新鮮なイカの内臓を捨てるのがもったいなくて、イカ墨・イカ味噌・卵等が入っています。まるで煮付けにしたら酒飲み用じゃん!

材料 (2人分)

するめイカの頭
1杯分
するめイカの内臓(イカ墨・いか味噌・卵巣や卵)
1杯分
大さじ2
大さじ2~3
イタリアンハーブ
大さじ1(たっぷり)
トマト(薄いくし型切り)
大1個
玉ねぎ(薄切り)
中半個
トマト缶(ホールでも乱切りでも)
カップ1強分
トマトケチャップ(又はトマトペースト)
大さじ2
少々
胡椒
少々
昆布だし(顆粒)
小さじ1
醤油
大さじ1
ショートパスタ
2人分

1

イカの頭は、薄い輪切りにし、白ワイン大さじ1を振っておく。イカの内臓にも、大さじ1の白ワインを振っておく。

2

深みのあるフライパンか鍋に、オリーブ油・ニンニク・イカの内臓を入れて、中火(ピチピチ散らない程度の火)でしっかり炒める。

3

内臓を崩しながらよく炒めると、水分が少し飛んでドロッとした感じになる。ここで、イタリアンハーブを加える。

4

下処理したイカを入れて、色が変わるまで内臓と一緒に炒める。(この工程を書き忘れていました!ごめんなさい!)

5

ハーブが混ざったら、玉ねぎ・トマト・缶入りトマト・トマトケチャップを入れて沸騰させ、蓋をして5分くらい煮る。

6

蓋を開けて、くし切りにしたトマトが煮とろけていれば、醤油以外の調味料で調味する。後で醤油を入れるので、この時はやや薄味。

7

味が調ったら、火を弱火にし、蓋をして15分くらいクツクツ煮る。

8

15分くらい経ったら、醤油で風味をつけ、もう1度調味する。塩気が少ないようだったら、塩で調整する。

9

茹で上げたパスタと合わせて、器に盛る。

コツ・ポイント

イカの内臓の生臭い匂いが嫌いな人には、お勧めしません。ただ、本当に新鮮なイカの内臓だと、やはり臭みが少ないようです。オリーブ油で内臓をしっかり炒める事と、ニンニクとハーブを沢山入れる事で、かなり違ってきます。酒飲み好みの味ですが・・・。

このレシピの生い立ち

近所のスーパーで、きれいなするめイカを2杯買って来ました。1杯の頭は、昨晩、イカ入り韓国チヂミになり、もう一杯の頭と内臓が、この料理になりました。
レシピID : 799935 公開日 : 09/05/05 更新日 : 09/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/06

First tsukurepo mark
写真

美味しくいただきました〜

masterq

掲載遅くなってごめんなさい。美味しく出来た様で、よかった~!