手打ち肉みそうどん

手打ち肉みそうどん
手打ち麺はコシ、噛みごたえがあってツルツルしていておいしいです!時間はかかりますが家庭でも意外と簡単に出来ます。

材料 (3人分)

300g
約145g
15g
鶏のひき肉
約300g
大葉
10枚
適量
大さじ3
砂糖
大さじ1
少々
大さじ3
大さじ1

1

水に塩を入れてよく混ぜて塩を溶かす。

2

中力粉をボールに入れ、1を全体に行き渡らせるように入れて、手ですばやく混ぜる。

3

ひとまとまりになったら、ボールから生地を出して、台の上でこねる。※力を入れて体重をかける。

4

生地を指で押して、少し指跡が残るくらいになったら、ビニール袋に入れ、30分以上ねかせる

5

みそ、さとう、みりん、酒を合わせておく。

6

フライパンに油を入れて熱し、鶏挽肉を入れ、塩をふり、中火で炒める。

7

挽肉に火が通り、白っぽくなったら合わせておいた5を入れて、味を馴染ませる。

8

大葉を好みの大きさに切る。

9

ねかせておいた生地(しっとりとしていると思います。)を数回こねて、再びビニール袋に入れ、約20分ねかせる

10

台に打ち粉をし、生地を台の上に取り出し、麺棒で四角になるよう伸ばし、厚さ3mm位になるまで伸ばす。

11

生地の上に打ち粉をし、交互に折りたたみ、包丁で3mm位に切る。*ポイント参照ください。

12

鍋に多めに水を入れて沸騰させ、麺を約10分湯でる。※ゆで時間は好みの麺の固さで調整してください。

13

麺をざるにあげ、流水ですすいでぬめりを取り、皿に盛る。
調理しておいた7と8をうどんの上に盛り付けて、完成。

コツ・ポイント

*麺はゆでると太くなるため、細めに切った方が良いです。5mm位だと約1cmの太くてかための麺になります。

このレシピの生い立ち

香川県のうどん学校で食べたうどんが非常にコシがあり、おいしかったのでいつか手打ちうどんを作ってみたいと思い、挑戦しました。トッピングはお好みで変えてみてください。
レシピID : 800209 公開日 : 09/05/05 更新日 : 09/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」