きんぴらゴボウ

簡単に煮っぱなしで甘辛味。
作り置きができるので常備菜にも。

材料 (3日分くらい)

ゴボウ
1/2本
ニンジン
小1本
酒または水
1/2カップくらい
小さじ1
すきなだけ
しょうゆまたはめんつゆ
大さじ1くらい
大さじ1くらい

1

ゴボウとニンジンを拍子木切or削ぎ切りorスライス(お好みで)にして、鍋に。水とだしの素を入れて火にかける。

2

全体的にしんなりしてきたら、Aを加えて弱火。味が染みて、水分が飛ぶまで加熱する。

3

お好みで七味を加えて、全体に混ぜ込む。

4

●砂糖を入れるときは、Aの前に。
●味付けは辛めにしてあるので、2あたりで味見をして調整を。

5

●切るのが面倒なので、うちではスライサーを利用。細切りにできる刃を使うと便利。

コツ・ポイント

▲スーパで売っている、きんぴら用に切ってあるものを使うともっと簡単に。
▼つくりすぎたら、マヨネーズを加えてサラダ風にも。
▲七味と一緒にごまを入れるときもあります。

このレシピの生い立ち

手順の最初として簡単に。
切って火にかけたら基本放置です。
レシピID : 801329 公開日 : 09/05/06 更新日 : 09/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」