フワフワに焼けちゃう☆パン基本生地

フワフワに焼けちゃう☆パン基本生地
フワフワに焼けちゃいます☆
レシピのパン生地、ちょっと多めなので、
多い場合は調節して作ってください^^

材料

390g
★ドライイースト
8g
★砂糖
30g
★塩
6g
★水(または牛乳)
約290g(微調整する)
無塩バター(室温に戻す)
40g

1

★をボールにいれる。(ドライイーストと塩は離して入れる)

2

★の材料を手で軽く全体的に混ぜる。

3

★に水を加えて5分くらいボールの中でこねる。(この時、大さじ2杯くらいを残して、生地の硬さを調節しながら加えてる)

4

5分捏ねたらバターを潰しながら加えてベタベタがなくなるまでボールで捏ねる。

5

バターが綺麗に混ざったら、台の上にのせて捏ねる。(10分以上頑張って!!)

6

生地を指先を使ってそっと伸ばしてみる。
切れずにうすく伸びたら生地の捏ねは終了です。(足りなければもー少し捏ねる)

7

捏ね終わった生地をボールに戻して、ラップをし、1時間程、30度~40度で1次発酵させる。
2~3倍になると良い。

8

発酵が完了したら生地に打ち粉をして、指にも粉をつけ、フィンガーテストをする。(あけた穴がそのままの形状残っていればOK)

10

発酵した生地をボールから取り出して、生地のガス抜きして、生地を分ける。
(バターロールだと50gずつにわけるとよい)

11

生地を丸めてベンチタイムを20分、キッチンペーパーをパン生地の上に置き、霧吹きでペーパーを湿らせておく事。

12

ベンチタイム後、ガス抜きを軽くし、生地を成形し、2次発酵させる(生地を乾燥させないように、霧吹きをして35度で40分程)

13

190度に予熱したオーブンに17分~20分焼く。(オーブンの癖もありますので、様子を見ながらする事。)

14

パンのつやを出したい場合は、ドリュール(卵黄1個・水 小さじ1/2を混ぜた物)を
焼く前に塗ると良い。

15

16

17

コツ・ポイント

捏ねの作業は、しっかり!
もちろん、HBで生地を捏ねるのも可能です♪

時間が経ったパンはトーストで焼く場合、霧噴きで霧をかけると焼きたてのパンの食感が戻ります。
表面がサクッ、中はホワッとした食感を楽しんでください♪

このレシピの生い立ち

気に入ったレシピを見つけたので、
覚書としてこちらに書いておきます。


レシピID : 801709 公開日 : 09/05/07 更新日 : 09/05/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」