マクロビ☆玄米入りライスパスタde

マクロビ☆玄米入りライスパスタde
マクロビのヘルシーパスタです。
小麦粉よりモチモチ弾力があるので、大豆タンパクを使って、麻婆あんかけで作りました。

材料 (2〜3人分)

ケンミンのライスパスタ
1袋
少々
1かけ
適量
適量
大豆タンパク(フレーク)
適量
葛粉
大さじ1〜2

1

パスタ用のたっぷりお湯を沸かす。
大豆タンパクはお湯で戻しておく。生姜とにんにく、長ねぎはみじん切りにする。

2

鍋にごま油を入れ、みじん切りにした香味野菜を入れ、豆板醤と戻した大豆たんぱくを加え炒める。お湯が沸いたらパスタをゆがく

3

お湯又は水をひたひたに差し入れ、豆味噌を加え、塩と醤油で味を調えて、同量の水で溶いた葛粉でとろみをつけて仕上げます。

4

お皿にゆでた麺を盛り、麻婆ソースをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

豆板醤と片栗粉は身体を冷やすので、葛粉と豆みそを使って陰陽のバランスを調整しました。
麺はくっつきやすいので、茹であがったときに少量の菜種油かごま油をまぶしておくといいですよ!

このレシピの生い立ち

この商品をみつけたので
レシピID : 801772 公開日 : 09/05/07 更新日 : 09/05/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」