イカの塩辛

イカの塩辛
とにかく美味しい♪
娘たちも大好きなイカの塩辛です!

材料

新鮮なイカ
3~4杯(お刺身用の冷凍物だと処理しやすいです)
少々(好みで加減)
味噌
ティースプーン1強
少々
醤油
数滴
ワタを漬ける分の塩
たっぷりと(大匙2程度:加減をしてください)

1

イカのワタを取り、ワタがかぶる位のタップリの量の塩で漬けて冷蔵庫へ!

2

身のほうは皮を剥ぐ。(半解凍で行うと、皮が剥がれやすく、作業がしやすいです)

3

ゲソを使う場合は、皮を剥ける所は剥いて、吸盤を取っておく。キッチンバサミを使うとやりやすいです。

4

皮を剥いた、大きいままの身の水分を拭き取り、冷蔵庫で乾燥。
乾燥をさせたいので、ラップは不要。

5

【乾燥の際】『外に干す』と教えてもらいましたが、私はキッチンペーパーを利用して、アミを使用して行いっています。

6

【身】①~⑤を行って、丸一日以上経った後、身を好みの長さ&太さに短冊切りにし、ゲソは好みの長さに切っておく。

7

【ハラワタ】⑥と同じタイミングで、塩を軽く洗い流し、水気を拭き取る。中身を箸でしごき出し、アミでこす。

8

⑥と⑦を合わせ、お酒、味噌、好みで塩や醤油数滴を入れてよく混ぜたら出来上がり。
2~3日後が食べ頃です♪

9

一日1回以上はかき混ぜるようにしてください。

コツ・ポイント

塩気はほんの少しだけ強めに作り上げた方が、味がなじんできた時に丁度良くなります。また、一日に1~2回はかき混ぜてください。時間をかけた方が、旨みが出て美味しくなります。
私の場合はゲソは使わず、身とエンペラのみで作ります。お好みでどうぞ

このレシピの生い立ち

イカの塩辛は主人が好きなので、イカをさばいた事の無い新婚当初はかなり頑張りました!
それも10年以上前の話…。
パスタに絡めると絶品です♪
レシピID : 80207 公開日 : 03/02/19 更新日 : 11/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (3人)

12/01/12

写真

味噌入れたの初めて☆美味しかった~また作ります♪

のっぽくん

レポ感謝です♪美味しそう^^私も作りたくなりました

11/11/17

写真

コレ、無性に食べたくなるの!仕込んでから口に入るまで待ち遠しい~

おかあちゃん。

いっぱい作って頂けて感謝!うちもそろそろ仕込まねば^^

11/12/06

写真

おかあちゃん追です☆めっちゃんこうっまーい!!今度は倍作ります

まんまるかえる

ありがとうございます☆美味しそうな色に仕上がってますね♪

11/09/29

写真

今回ワタ少ないの(涙)でも美味しい♪もう市販品には戻れないよ~!

おかあちゃん。

嬉!市販はお皿に盛ってあっても、味で分かりますよね~^^