ブラジル料理、ムケッカ・デ・ペイシ

ブラジル料理、ムケッカ・デ・ペイシ
ブラジル版ブイアベース!海老や白身の魚をココナッツミルクとデンデ・オイルで煮込みます。

材料 (3人分くらい)

くせのない大きめの白身魚の輪切り(フカ、生タラなど、、)、又は海老でも、または両方でも
6切れくらい
1個分
ピーマン
1個
玉ねぎ
1個
トマト
1個
2-3かけ
3-4本
コリアンダー
お好みの量
お好みの量
ココナッツミルク
100ccくらい
デンデ・オイル(azeite de dende)
50ccくらい
適宜

1

写真

ボールにお魚、レモン汁、にんにく、青ねぎ、イタリアンパセリ、コリアンダーのみじん切りを入れて、よく混ぜ込み、しばらく置く

2

1をお鍋に移し、その上に玉ねぎ、トマト、ピーマンの輪切りを乗せて、かぶるくらいの水を加え、煮立たせる。

3

写真

煮立ったら適当に灰汁を取って、ココナッツミルクとデンデ・オイルを加え、お塩で味を整える。

4

そのまま煮込んでお魚に火が通ったら出来上がり!

5

煮込んだスープを使って、もう一品!
ピラォンというあんかけが出来ます。
(写真のお皿右側のオレンジ色のもの)

6

ピラォンの作り方!
ムケッカで出来たスープを取り分けて、ファリンニャ・デ・マンジョーカを適量加え、とろみをつける。

7

同じお皿に(写真みたいに)パラパラごはんとムケッカ、ピラォンを盛り付けて、どちらもごはんにグチャグチャ混ぜながら食べる。

8

ムケッカに合う、パラパラごはん(外米ごはん)の美味しい炊き方もアップしたので見てね。
(レシピ№802785)

コツ・ポイント

ココナッツミルクとデンデ・オイルの量はお好みで増減してください。
でもデンデ・オイルはあまり使いすぎるとお腹をこわすそうです。ファリンニャ・デ・マンジョーカはマンジョーカ芋の粉ですが、タピオカ粉とは違います。なければ水溶き片栗粉でOK

このレシピの生い立ち

ブラジル、バイーア地方の名物料理です。あんまり美味しいので、レシピを教わりました。
レシピID : 802729 公開日 : 09/05/08 更新日 : 09/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/05/17

写真

わぉ凄く美味しい↑鱈と海老オリーブ油でCミルクふんわり旨ぁい♡̷

クマリエ

盛り付け素敵! 気に入っていただけで嬉しいです。 れぽ感謝!

14/04/09

First tsukurepo mark
写真

酸味とココナッツが絶妙で美味しい❤タラと海老とオリーブ油で♬

クッキーシアス

初つくれぽがクッキーさんからなんて光栄です!有難う~♫