酒の肴 ゴーヤの生姜醤油炒めプラス胡瓜

酒の肴 ゴーヤの生姜醤油炒めプラス胡瓜
ちょっと古くなってしまったゴーヤは生姜醤油で炒めて調理。ほろ苦で酒の肴にバッチリです。

材料

ゴーヤ
1/2本
胡瓜
2本
適量
醤油
小さじ1
おろし生姜(チューブ)
小さじ1

1

胡瓜を縦半分に切ってから薄い斜め切りにします。これをボールに入れて塩を少量振り、軽く手で揉みます。

2

ゴーヤは薄い半月切りにします。これを沸騰した鍋に塩を少量入れてさっと湯がき、ザルにあげます。

3

②のゴーヤをテフロン加工の鍋で乾煎りします。水分がとんだら醤油を加え、ほんのり色づいたら①の胡瓜を水を切ってから加えます

4

胡瓜の水もとんだら生姜を加えてさっと炒め、最後にごま油で風味をつけて出来上がりです。

コツ・ポイント

ゴーヤの苦さを少し抑える為に、ゴーヤを先に醤油で炒めました。

このレシピの生い立ち

ゴーヤを生のままで生姜醤油漬けにするのも好きですが、今回はちょっと古くなってしまったので炒めて調理です。ゴーヤが少なめだったので、胡瓜も加えました。
レシピID : 802879 公開日 : 09/05/08 更新日 : 09/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」