土鍋ラザニア

土鍋ラザニア
鍋は1人前でもラザニアなら4人前!そんな欲張りで無謀な貴方へ送る男のレシピ。男のティラミスだってあるからいいじゃない。

材料 (1人用土鍋)

ラザニア(乾麺)
6~8枚
ミートソース
1缶
※合い挽き肉
200g
※玉葱
1/2個
※人参
1/2本
※トマト缶
1缶
※バター
適宜
1カップ
たっぷり
適宜
※塩
適宜
※黒胡椒
適宜
ホワイトソース
1缶
※バター
20g
※薄力粉
20g
※牛乳
2カップ
クッキング用チーズ
お好み(無くてもいい)
お好み(無くてもいい)

1

【ミートソース】
玉葱と人参を細かいみじん切りにする。鍋にバターをたっぷり入れて溶かし、玉葱を炒める。

2

玉葱がしんなりしたら強火で合い挽き肉を塊のまま炒める。両面が白くなったらほぐし始め、火が通ったら人参を入れて炒める。

3

材料に火が通ったら赤ワインを入れ、具がひたひたになるまで水を入れて煮込む。まだトマト缶は入れない。

4

沸騰してアクを取ったら塩少々、蜂蜜少々、黒胡椒たっぷり、バジルたっぷり、ローリエ、コンソメの素を入れてひたすら煮込む。

5

水気がかなり飛んだらローリエを外し、火を止める。トマト缶(ホールトマトなら潰してから)を鍋に入れて混ぜる。

6

【ホワイトソース】フライパンか鍋にバターを溶かし、弱火で薄力粉を炒める。粉っぽい→粘土状→湿ってきた?くらいまで炒める。

7

ごく弱火で、常温か暖めた牛乳を少しずつ加えてのばす。団子→ドロドロ→ソースっぽい! となるまで3~4回に分けて。

8

牛乳を全部入れたらコンソメの素を入れて溶かす。

9

鍋に湯を沸かし、箱の指示通りにラザニアを茹でる。茹でる時にオリーブ油を少し湯に混ぜておくとくっつきにくい。

10

土鍋にミートソース大さじ2~3→ホワイトソース大さじ2~3→ラザニアの順に層にしていく。

11

写真

※蓋は飾りです

12

←上までラザニアを層にしたら、最後に残ったミートソース、ホワイトソースをのせ、チーズorパン粉をお好みで乗せる。

13

オーブンレンジの「グラタン」メニューでチーズに色が付くまで焼く。焼きが足りなければもう一回「グラタン」メニュー。

14

焼き上がったら完成。そのままスプーンを突っ込んでも、包丁等で切り分けて器に持ってもご自由に!

コツ・ポイント

ソースは面倒なら両方とも市販の缶詰でOK。(手作りなら※の材料を使って下さい。)ただしホワイトソース缶は器に出して暖めるか少し牛乳でのばすなりした方が、ソースをぬり易いです。市販のはかなりしっかり作られてるので盛りつけ(?)が大変です。

このレシピの生い立ち

百貨店でラザニア生地を買ったら無性にラザニアを作りたくなったのはいいものの、我が家には相応の器が無い……だったらあるものでやろうじゃないか。というわけで和食器と洋食が無理矢理出会わされました。そんな政略結婚料理。
レシピID : 803130 公開日 : 09/05/08 更新日 : 09/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/11

First tsukurepo mark
写真

ビビンバ用の石鍋で作っちゃいました!とってもおいしかったです。

スーシェフw

石鍋だと大量でも火の回り良さそうですね。素晴らしい発想!