チキンコールスロー

チキンコールスロー
鶏肉とキャベツをからしマヨネーズで和えた一品です。和洋食の付け合せに、お酒やビールの肴にどうぞ!

材料 (4~5人分)

キャベツ、芯を取り3~4ミリ幅の千切り
1/2個
小さじ1強
皮付き鶏もも肉
200g程度
塩こしょう
適宜(こしょうは多め)
少々
練りからし、マヨネーズ大さじ1程度と混ぜ合わせておく
小さじ1/2程度
マヨネーズ
お好みの量

1

千切りしたきゃべつをボールに入れ、小さじ1強の多めの塩をまぶし、全体に行き渡るように混ぜ合わせる。約10分置く。

2

鶏肉の両面に塩こしょうをし、油を熱したフライパンで、蓋をし、弱火で蒸し焼きにする。

3

2の両面がこんがり焼け中までしっかり火が通ったら、酒を加え、更に1分程度蒸し焼きして火を切る。

4

3をリードクッキングペーパーを敷いた皿に取り、余分な脂を取る。完全に冷めたら、指で食べやすい大きさに身と皮をさく。

5

1をざるに取り、流水で揉み洗いしながら塩分を洗い流す。水分を絞り、更にリードクッキングペーパーに包み水分を完全に絞る。

6

ボールに5と4を入れ、マヨネーズと混ぜ合わせた練りからし、お好みの量のマヨネーズを加えて和える

コツ・ポイント

キャベツを塩もみすることで、柔らかく、食べやすくなります。和え物感覚で和食に、また、酒の肴にもぴったりです。からしの量はお好みで増減して下さい。マヨネーズはたっぷりがコツです。残ったら翌朝トーストに載せて食べてもとっても美味しいです。

このレシピの生い立ち

子供の頃から食べなれた母の手料理の1つです。お酒やビールのおつまみとしても皆から人気で、実家では来客があると必ず登場する一品です。肉食でマヨラー、おまけに辛いものが大好きな夫のために、母のレシピを我が家向けに手を加えてみました。
レシピID : 803138 公開日 : 09/05/09 更新日 : 09/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/26

First tsukurepo mark
写真

からしマヨ、合いますね(^^) 美味しかったです!

※Kei

つくれぽ有難うございます。うちの旦那の大好物です!