自家製酵母の低温発酵ドーナツ♪

自家製酵母の低温発酵ドーナツ♪
軽い仕上がりで、揚げたてはサクサクホカホカフカフカ!
癖になる美味しさです。

材料 (8個分)

250g
砂糖
20g
4g
無塩バター
25g
1個
牛乳
卵と合わせて145gになるようにする
元種
50g
シナモンシュガー
グラニュー糖とシナモンパウダーを適宜ブレンドしたもの

1

元種、卵、バター、牛乳は冷蔵庫から出し、室温にしておく

2

ボールに元種以外を入れ混ぜ合わせ、台にとり粉っぽさが無くなるまでざっくりこねまぜる

3

ボールに戻し、30分ほどおく

4

3を再び台にとり、元種を5〜6個くらいにちぎって生地の上に置き、ムラが無くなるまでこねながら混ぜます(5分弱くらいかな)

5

丸くまとめてボールに入れ、ラップをして低温発酵させます(生地が動き始めたら冷蔵庫の野菜室に入れます)

6

※オーバーナイト〜翌日お昼くらいまでかかることも
低温でゆっくり発酵させる事で、きめの細かいフワフワな仕上がりになります

7

2倍くらいの大きさに生地が膨らんだら、室温に戻しガスを抜き、30分ほどベンチタイムをとります

8

ベンチタイム後、8等分しして形成し、二次発酵へ
(コッペパン型にすれば、懐かしの揚げパン♪)

9

二次発酵で2倍位に膨らんだら、160〜180℃の油で両面がキツネ色になるまで揚げます

10

熱いうちにシナモンシュガーをまぶして出来上がり
耐熱のビニール袋に入れてフリフリすると、まんべんなくまぶされます(^^*

コツ・ポイント

・2〜4あまりこねていませんが、こね時間を短くすることにより、小麦粉が傷むのを防ぎます
・低温発酵でゆっくり発酵>オーバーナイト〜翌日お昼くらいまでかかることも
・シナモンパウダーの他にココアパウダーやきな粉、抹茶も美味しいです♪

このレシピの生い立ち

自家製酵母を使って揚げパンやドーナツを作れないかなと…いつも作っているリッチブレッドの生地に卵を入れて揚げてみました。
レシピID : 803636 公開日 : 09/05/09 更新日 : 09/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/10/01

写真

時間かかったけどモッチリふわふわで超美味しい♡

ひろと^_^ママ

お返事が遅くてすみません。楽しんでいただけて嬉しいです。

13/04/29

写真

おいしかったです。ふわっふわで止まらない!

そんちょうさん

11/02/09

First tsukurepo mark
写真

1日半、じっと待ち完成。待った分だけ美味しかったです(^^)

rakuen

きなこですか?くるくるっとまとめるのもかわいいですね♪