春めく香りの「芹玉丼」

春めく香りの「芹玉丼」
セリの香りを楽しむ丼物です。

材料 (1人分)

セリ
1/2束
生椎茸
1枚
1個
[煮汁]
80ml
4倍濃縮めんつゆ
20ml
 
ごはん
1膳分
適量

1

セリはざく切りにして、茎と葉の部分に分ける。生椎茸は軸を落として、薄切り

2

小鍋に煮汁を沸かして、セリの茎と椎茸を入れ、2分くらい煮たあとで、セリの葉、溶き卵を加える。

3

蓋をして半熟程度に火が通ったら、丼に盛ったごはんに載せ、粉山椒をふります。

コツ・ポイント

セリの香りと食感を楽しむため、加熱時間は短めにします。

このレシピの生い立ち

セリがあったので、セリ入りの玉子丼を作ってみました。
レシピID : 803699 公開日 : 09/05/09 更新日 : 09/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」