とろとろ牛すじ肉と玉ねぎのスープ

とろとろ牛すじ肉と玉ねぎのスープ
圧力鍋を使わずに弱火でじっくり煮込んでとろとろな牛すじ肉と玉ねぎのあっさりとしたシンプルスープです。
nin nin

材料 (2人分)

牛すじ肉
200g
玉ねぎ
1/2個
100cc
1/2~1個(2~4g)
適量(手順参照)

1

写真

鍋に牛すじ肉、生姜、酒、肉が十分に浸かる量の水(500cc程度)を入れ、強火にかける。

2

写真

煮立ったら落とし蓋をして弱火で2時間煮込む。途中(約1時間後)で肉が出るくらいまで煮汁が減ったら水を400cc追加する。

3

写真

熱いうちに布巾やキッチンペーパーなどで煮汁を漉し、肉は取り出す。

4

写真

ボウルに水を張り、肉を手のひらに載せて崩れないように軽くゆするようにして表面についたアクや生姜を洗い落とす。

5

写真

再び鍋に煮汁と肉、6等分のくし形に切った玉ねぎ、砕いたブイヨン(好みで量を調整)、水400ccを入れて強火にかける。

6

煮立ったら新しいまたは洗った落とし蓋をし、2人分の量(肉が出るくらい)になるまで弱火で約1時間煮込む。

コツ・ポイント

圧力鍋を使わずとも弱火でじっくり煮込むことで牛すじ肉は十分に軟らかくなり、肉からのいいダシや玉ねぎの甘さも出ます。 一旦漉すことでアクと余分な脂を除きます。 味付けは固形ブイヨンの量で調整しますが、煮詰めることを考えて調整してください。

このレシピの生い立ち

親知らずの抜歯後など噛むのがつらいときのレシピとして。噛むのがつらいなら噛まなくてもいいものを作ろうと。刺激しないように味付けはあっさりなので、お好みで粗挽き黒コショウをふっても。
レシピID : 803957 公開日 : 09/05/11 更新日 : 09/05/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」