手羽元とゴボウのたれ旨煮

手羽元とゴボウのたれ旨煮
ウマ辛たれがしみこんだ、文句なしの濃い味おかず。

材料 (2~3人前)

手羽元
6,7本
ゴボウ
1本
いんげん
80g(20本位)
2個
調味料
料理酒・水
200cc
焼肉のたれ黄金の味・辛口
150cc
砂糖
大さじ1

1

写真

ゴボウは斜め切りに。いんげんも斜めに2等分に切る。
ゆで卵を作っておく。

2

写真

鍋に油を熱し、手羽元を軽く焦げ目がつく程度に炒めたら一旦鍋から取り出し、残り油で、ごぼうを1,2分炒める。

3

写真

手羽元を鍋に戻し、ゆで卵を入れ、水・料理酒・焼肉のタレ砂糖を加えて、中火でコトコト約25分、いんげんを加え約5分煮る。

4

写真

コツ・ポイント

煮る時間は、煮汁が、最初の1/3位になるのが目安です。
また、残った煮汁を茹でたそうめんに和えてもも美味です。

このレシピの生い立ち

コクピリ辛の焼肉のたれの旨さが、やめられない止まらない!
レシピID : 804458 公開日 : 09/05/10 更新日 : 09/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

09/12/13

写真

今回は卵も入れて・・・♪ 我が家の定番メニューになりました。

広島みかん

我が家ではこの煮卵をラーメンのトッピングにもしています。

09/10/29

First tsukurepo mark
写真

こっくりした味で美味しかったです。簡単で良いですね。

広島みかん

ありがとうございます。手羽を豚バラ肉にしてもおいしいですよ。