小蕪のサイダー煮

小蕪のサイダー煮
香りはカブなのに、
食べてみるとまるで桃の缶詰・・・。
不思議な食べ物デス♪

材料 (4人分)

小蕪
2個
砂糖
大さじ3
お好みで赤ワイン
大さじ1
(煮汁用)
サイダー
300㏄
梅酒
100㏄
砂糖
大さじ2
大さじ2

1

小蕪を厚めに皮を剥き、縦十字に4等分する。

2

写真

お鍋に小蕪を入れ、
ひたひたに浸かる程度の水と砂糖大さじ3を加え、中に火が通るまで茹でる。

3

お湯を全部捨て、茹で上がった小蕪と煮汁用の材料を全て入れて弱火で煮る。

4

写真

煮汁にとろみがつき、シロップ状になってきたら、ワインを加えてさらに10分程度煮る。
(1時間程煮たと思います。)

5

冷蔵庫で冷たく冷やして出来上がり。

コツ・ポイント

赤ワインはピンクに色付けるために使うので、
お好みで加えてください。

今回は小蕪で冒険してみましたが、
代わりにリンゴやイチゴなどを煮ると、
簡単にコンポート風のスイーツが作れます。

このレシピの生い立ち

たまたま冷蔵庫にあったものを
組み合わせて作りました^^;
レシピID : 804625 公開日 : 09/05/10 更新日 : 09/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」