おばあちゃんの夏みかんジャム

おばあちゃんの夏みかんジャム
苦味のない、さわやかなジャムに仕上がります。
皮まで無駄なく使って、夏みかんの恵みを
丸ごとどうぞ✿

材料 (小さな瓶 3個分)

夏みかん
2個
砂糖
150グラム

1

写真

夏みかんを水で洗います。

2

写真

4等分に切り、実と皮に分けます。

3

写真

実はふきんに包んで絞り、皮は薄く切ります。(しぼり方や切り方はどのような方法でも大丈夫です。)

4

写真

皮を水の中でもみ洗いして、3・4回水をかえます。(ここでよくもみ出さないと苦味が残ってしまいます。)

5

写真

もみ洗いした皮をよく絞り、ステンレス鍋に入れます。夏みかんの汁と水を加えてひたひたの状態にし、半日くらいつけておきます。

6

写真

お鍋を中火にかけて、皮がやわらかくなるまで30分ほど煮ます。

7

写真

砂糖を入れて弱火煮詰めます。

8

写真

とろっとしてきたら火からおろして出来上がり!

コツ・ポイント

お砂糖は控えめなので、お好みで調整してみてください。

このレシピの生い立ち

おばあちゃんがお庭で育てた夏みかん。
そのまま食べても充分美味しいけれど、ジャムにして長く味わうのもまた格別です。
祖母直伝のレシピを覚書として記します。
レシピID : 805847 公開日 : 09/05/12 更新日 : 09/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/03/07

写真

上手くとろみが出なかったけど、味はバッチリ!毎朝食べてます。

マカマカロン

たくさん作って頂いて嬉しいです✿毎日楽しんでくださいね♬

09/05/17

First tsukurepo mark
写真

とっても簡単でした!ちょっと苦いけど美味しく出来ました☆

たけなぎ

苦かったですか(^^ゞでも良い色味ですね✿素敵なレポ感謝♫