残りご飯と大根の春巻き

残りご飯と大根の春巻き
残りもので、マクロビメニューです。
一物全体、大根の葉も加えました!
ご飯でもっちり感を、大根でとろ〜り感を(^0^)

材料 (6本分)

残りご飯
100g程
大根
150g程
大根葉
適量
キクラゲ
大1枚
もやし
1/2袋
人参
20〜30g
少々
万能ダレ
大さじ1
春巻きの皮
6枚

1

キクラゲを戻しておく。大根、大根葉、人参は粗みじん切り。
もやしは洗って水切りして、キクラゲは千切りに切る。

2

鍋にもやし、大根、ご飯、大根葉、人参の順で重ね入れ、塩を少々を100ccの水を加えて蓋をして10分程煮る。

3

写真

キクラゲと万能ダレを加えて水分を残さないように煮きる。
万能ダレは、醤油大1と擦りニンニクと生姜を少々加えたらOK

4

写真

春巻きの皮に3を乗せて巻き、フライパンに少し多めの油を熱し、カラリと揚げる。

コツ・ポイント

我が家で収穫したブロッコリーがあったので具材と一緒に巻いて、切り口にアクセントをつけてみました。

このレシピの生い立ち

お茶碗1杯分も残ってないし・・・
春巻きのとろみに使っちゃえ〜・・・って感じです
レシピID : 806251 公開日 : 09/05/12 更新日 : 09/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」