桜の葉寿司

桜の葉寿司
香がいい桜の葉の塩漬けを使った押し寿司です。
今回は〆サバを使っていますが、スモークサーモンや生ハムでも可

材料 (お寿司12個分)

酢飯
軽く3膳分
〆サバ
片身
桜の葉の塩漬け
24枚
柚子胡椒(入れなくても可)
適量

1

写真

一個分の材料です。
ご飯は一口サイズに握り、〆サバは厚さ2ミリほどでスライスして。柚子コショーをちょっと付けておく

2

写真

酢飯の上に、〆サバを柚子胡椒がついた面を下にして乗せ(ワサビの感覚で)
桜の葉でつつむ

3

写真

押しずし用型枠に詰める。
型枠がない場合は、タッパーにクッキングシートを敷いて詰めてください。

4

写真

写真では型枠が新しいのでクッキングシートを使っていますが、もちろん使わなくても可。
この上に重石をかける

5

写真

約2時間ほど重石をかけたあとです。
このまま味がなじむまで一晩おきます
(なじませた方が美味しい)

6

写真

完成です。
桜の葉ごと頂けます。
一緒に盛りつけているのは「ウナギ散らしの押し寿司」です

コツ・ポイント

桜の葉の塩漬けは塩抜きせず、水気を軽く拭きとる程度でお使いください。
少々塩辛いお寿司ですが、柿の葉寿司はもともと塩辛いもので
塩辛いのが苦手と言う方は、寿司酢を作る際、塩の分量を控え、早めに頂いてください。

このレシピの生い立ち

柿の葉寿司が大好きなので、今年大量に作っておいた桜の葉の塩漬けで、どうしても作ってみたかった一品です
レシピID : 806527 公開日 : 09/05/13 更新日 : 09/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/06/28

First tsukurepo mark
写真

スモークサーモンで。巻いただけですが美味しかったです♡

t-house

ありがとうございました