あと一品に!ぶりのバタポン炒め

あと一品に!ぶりのバタポン炒め
時間なくて、ぶりの照り焼きすらも面倒くさい…そんなあなたに!(写真は、まさかのパンでサンド。意外にイケる!?)

材料 (2)

ぶり切り身
2枚
バター
大さじ2
ポン酢
50ml
下処理用の酒
適量
きざみねぎ
お好みで

1

ぶり切り身を5等分くらいにカットします。酒をじゃばじゃばふりかけて少し手でもみ、キッチンペーパーで水気をふきます。

2

フライパンにバターを入れ、溶けたらぶりを投入。カリッと火が通るまで焼きます。

3

ぶりに火が通ったらポン酢をまわしかけ、照り焼き風に少し煮詰まったらできあがり。皿に盛ってねぎをぱらぱら。

4

ねぎは、野菜売り場によく売ってるきざみねぎを使用してます。便利〜

コツ・ポイント

バターとポン酢の量は、適当でもOK。瓶から直接フライパンに一周、ざーっと回しかけて下さい。ねぎはなくても大丈夫ですが、濃いめなのでねぎで少しさっぱりします。

このレシピの生い立ち

ぶり照焼はつけこむのが面倒で…。切り身を小さくしたことで、下味なくても満足の味になりました。人数×1枚じゃなくてもいいので、三人でつつくおかずにもなりますよ。
レシピID : 806747 公開日 : 09/05/13 更新日 : 09/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」