ライ麦入りブドウパン

ライ麦入りブドウパン
ブドウが入ってて、トーストせずにそのまま食べれちゃうパンです。ライ麦が入ってるので、少し香ばしいです♪

材料 (1斤分)

230g
砂糖
15g
4g
バター
10g
ドライイースト
4g
水(気候・条件に応じて)
170~180cc
レーズン
好きなだけ

1

強力粉を入れたボウルの片側に砂糖とイースト、逆側に塩を置く。

2

水を加えながら砂糖とイーストとを混ぜる。このとき、大さじ1程度残しておく(調整水)。

3

全体を混ぜ、粉っぽさがなくなってきたらボウルから出す。水気が足りなければ調整水を適量加える。

4

こすり付けるようにしてこね、生地が台から離れるようになってきたら、たたく作業に入る。

5

たたいて生地がまとまってきたら、まるめ、転がす。その後、グルテンチェックをして、グルテンが出来てればOK。

6

生地を丸く広げ、バターを加え、生地をちぎるようにバターを混ぜ込む。こね→たたく→転がす、で8割捏ね上げる。

7

生地を正方形に広げてレーズンを真ん中に。巾着のように包み込み、生地にレーズンを押し付けていく

8

生地とレーズンがある程度なじんだら、レーズンが多い部分を内側に巻き込むように転がして捏ね上げる。

9

霧吹きで水を吹いて1次発酵(35℃で30~40分ほど)。生地が倍程に膨らんだら、フィンガーチェックしてガス抜き。

10

生地を2つに切り分け、ベンチタイム10分(乾かないようにラップか濡れ布巾を!)。この間に型にバターを塗り、小麦粉を振る。

11

丸く整え直し、型に入れて2字発酵。35℃で40分ほど。途中、生地が型の8~9割膨らんだら蓋をする。

12

250度で余熱したオーブンを240℃にして15分加熱すれば出来上がり!

コツ・ポイント

レーズンは多いほうが食べてておいしいです。目安は、巾着にするときに「こんなに包めるかなぁ」ってちょっと不安になるくらい(笑)
私は1次発酵は炊飯器使ってます。発酵機能のついてないジャーなら保温で10分、あとは放置でOKです。

このレシピの生い立ち

家の冷蔵庫にあったものを使って焼きました♪
レシピID : 806778 公開日 : 09/05/13 更新日 : 09/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」