うちの子にMasterして欲しい【2】ずいきの炊いたん

うちの子にMasterして欲しい【2】ずいきの炊いたん
「ずいきのおつゆ」のこと。きっと母の時代以前から京都では「炊いたん」とか、「たいたの」っていってたんでしょうね。「なっぱのたいたん」とか言いませんか?

材料 (4人分)

ずいき
売ってるの一パック
おろししょうが
好きなだけ
とろみがつく程度

1

写真

ずいきは芋の部分が沢山あるのを選びます。

2

写真

ずいきの皮をむきます
芋の部分は適当に薄く切っておきます。

3

写真

大き目の鍋に水を入れ、沸騰したら、芋の部分からゆがきます。芋が柔らかくゆがけたら、芋を取りだし、食べやすい長さに切ったずいき(5cmくらいね)をいれ落し蓋をしてゆがきます。

4

写真

ずいきが透明になって柔らかくなったらザルに上げ、水の中でよくさらします

5

すまし汁ぐらいの出しを作り、その中に先のずいき、お芋部分をいれ、沸騰したら水溶き片栗でとろみを付け、おろし生姜を加えて出来あがり。
写真が・・非常に見ずらいねェ・・(T-T)

コツ・ポイント

ずいきは灰汁がきついので「よう灰汁抜きしいや」って、母から教わりましたよね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 8068 公開日 : 00/09/07 更新日 : 05/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/09/15

写真

素朴な味が大好き! ありかとう。(*^^*)

ぴやぴやおやつ

つくれぽありがとうございました

08/08/11

First tsukurepo mark
写真

関西出身の母が良く作ってくれた懐かしい味でした

いがりんこ

つくれぽありがとうございました♪