玉ねぎの鶏串焼、焼肉のたれがらめ。

玉ねぎの鶏串焼、焼肉のたれがらめ。
玉ねぎは焼くと甘くておいしいですね♪焼き鳥のように串に刺して、甘みがでるようにじっくり焼きました。焼肉のたれって言っても「ホルモンのたれ」です(笑)。

材料 (2人分)

玉ねぎ
大1個
鶏もも肉
30g
焼肉のたれ
大2
白ゴマ
小1
大1/2
サラダ油
大1

1

玉ねぎは皮をむき1cm位の輪切りにし、真ん中にちょうど良く切った鶏肉を押し込み、串一本につき2個を刺します。(まな板の上に玉ねぎを置き、手前から串を刺すと刺しやすいです。)

2

写真

焼き網に1.をのせ霧吹きで水をかけながら中火でちょっと焦げ目が着く程度まで焼きます。サラダ油を熱したフライパンで弱火で飴色になるまで酒を入れて蓋をして焼き、焼肉のたれを絡め、白ゴマを振って出来上がり♪(一緒に炙ってるのは生干しこまいです。)

コツ・ポイント

少しだけ焼き網で炙って炭火の風味をつけるのが相変わらずのポイント(笑)。真ん中が腐っていない玉ねぎは鶏肉無しでいいでーす。

このレシピの生い立ち

玉ねぎを切ると真ん中が腐っていた・・・。仕方なく鶏肉を押し込んでみました(笑)。夏の焼肉パーティーの時は、一個ずつ爪楊枝に刺して焼いて食べてます。冬は焼肉が恋しい季節です(笑)。
レシピID : 80724 公開日 : 03/02/22 更新日 : 03/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」