手こねパンその2

手こねパンその2
手こねパンその1の生地で練りゴマ使用バージョンです☆

材料 (24個)

350g
ドライイースト
小さじ2
砂糖
大さじ3
小さじ1
1個+α(仕上げ用)
牛乳
約220ml(卵と合わせて240ml)
練りゴマ(砂糖入り)
適量

1

「手こねパンその1」のレシピの手順4(一次発酵)まで同じ

2

生地が1.5~2倍に膨らんだら、調理台に出し、軽く抑えて空気を抜き、二つに切る。

3

各々の四隅をつまんで裏側に回し、一つに絞って口を閉じ、丸めて軽くラップをかけ、5分ほど置く。(ベンチタイム

4

麺棒で両方とも20cm~25cm四方に伸ばし、向こう側から2cm程を残して、練りゴマを塗り、巻いていく。巻き終わりはしっかり綴じる。(生地同士をくっつける)

5

生地を各12等分(四等分→一つ一つを三等分)し、天板(クッキングシート敷く)に隙間を空けて乗せ、軽くラップし、2cm程熱湯を入れたボウルの上に40~50分置く(二次発酵)。

6

生地が2倍くらいに膨らんだら、溶き卵を表面に塗り、170度~180度のオーブンで10分~20分、こんがり焼き色がつくまで焼く。

コツ・ポイント

練りゴマは、巻き終わりの部分2cm程は塗らないで☆巻き終わりを綺麗に綴じられなくなります。

このレシピの生い立ち

手こねパンその1と同じく、2年程前の主婦向け雑誌付録に出てたものをアレンジしました。
レシピID : 80730 公開日 : 03/02/22 更新日 : 03/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」