クレソンのヴルーテ

クレソンのヴルーテ
ヴルーテとはビロードのような、という意味。クレソン独特の香味がふわっとただよう春らしいスープです。

材料 (2人分)

クレソン
1束
玉ネギ
4分の1個
じゃがいも
2分の1個
300cc
固形スープ
1カケラ
50cc
大さじ1

1

鍋でオリーブオイル(分量外)を熱し、細かく切った玉ネギと、薄切りのじゃがいもを炒める。

2

1に火が通ったら、細かく切ったクレソンを加え、油をなじませる程度にさっと炒める。

3

水(ひたひたになるよう量は調整)と固形スープを加え、2が充分にやわらかくなるまで茹でる。

4

粗熱をとった3を、フードプロセッサーでペースト状にする。

5

4を鍋に戻して弱火にかけ、塩こしょう(分量外)で味付けする。

6

生クリームとはちみつを加えて出来上がり。

コツ・ポイント

はちみつを入れたのはヒットでした!よりまろやかになって美味しいです。
パリのビストロではシェーブルチーズを飾っていました。クレソンとの相性良いです。

このレシピの生い立ち

パリのビストロでいただいたものがものすごーく美味しかった!なんとかその味に近づけたくて研究しました。あのお味とは行きませんが、充分美味しくできたので記録しておきます。
レシピID : 807304 公開日 : 09/05/14 更新日 : 09/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」