餃子の皮でGold Fish(おっとっと)もどき♪

餃子の皮でGold Fish(おっとっと)もどき♪
子供と一緒に作ると大喜び!オーブンを覗いて見て!思わず「ワ~オ!」と叫んじゃいます。簡単で楽しいおやつです。スープの浮身やサラダなんかにもあいます。ノンフライでヘルシーです。

材料 (2人分)

餃子の皮
1袋
溶き卵
適量
洋風スープの素
大さじ1
適量

1

餃子の皮はなるべく粉を落とします。スープの素を湯大さじ1杯で溶かして、塩少々入れます。オーブンは210度に温めておきます。

2

餃子の皮の片面に溶き卵を、別の一枚の片面にスープのたれを刷毛で塗り、両方塗った面を合わせて重ねて、お好きな型で抜きます。(小さめの型がいい。)

3

オーブンシートを敷いて、天板に並べて、上段で5~6分いい焼き色がついたら取り出してできあがり~!

コツ・ポイント

青海苔、マヨネーズ、バター、チーズ、シナモン等いろいろな味を作ってみるのも楽しいです。味付けは濃い目のほうが、美味しいですが、小さいお子様には薄味といろいろ加減できるのもホームメイドの良さです。

このレシピの生い立ち

オレンジページ見ました。本当はもっとふっくらきれいにできるはずですが、まだまだ修行中で見た目が良くなくてスミマセン。
レシピID : 80732 公開日 : 03/02/22 更新日 : 08/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
さちごはん 2003年02月25日 06:07
おっとっとが自分で作れるという噂を聞いてしばらく経ちました。やっと作り方を見ることができまして、非常に嬉しいです。オレンジページに載っていたのですねー。それじゃあ私は発見できないはずだわー。

今度、甥のために作りたいと思います。もちろん、インキー型で!
ちゃらん 2003年02月25日 16:26
実は、これも昨日持っていこうと思って、作ったんですが、できてすぐに、子供と旦那に食べらてしまったのでした。(悲)

でも、子供と一緒に型抜きして作ると、大喜びですよ。インキー型(?)ならもっと大喜びでしょう!

しかし、なんていい叔母さんなんでしょう!
さちごはん 2003年02月25日 17:50
子どもみたいな叔母で、甥も喜んでくれています。っていうか、叔母だってことにしばらく気がついていませんでしたから! 学校で「cousin」って答えたらしいですよ(笑)。

この、子どものような叔母はですね、「お菓子のイミテーションを作る」みたいな宿題を手伝った時、本気になりましたから! 紙にお菓子の絵を書くくらいでも良いのに、わざわざ軽い色つきの紙粘土みたいなのを買ってきて、ドリトス、チートス、ポップコーン、プリングルス、おにぎりせんべい、アポロ、M&Mなど、日米各種の人気お菓子を作りましたよー。チートスなんて、作っていると笑えますよー。

こんな私が、おっとっとを作らないわけがないんです(笑)。
ちゃらん 2003年02月25日 18:58
粘土遊びって、やりだすとはまりますよね!私は日本から来る時に、なぜか『練り消し』を買ってきてて、それをいつも英語の授業中にいじって遊んでました。(おい、だからちっとも英語が上達しないんだよ!)
でも、一緒になって粘土細工つくてくれるいとこ(叔母さん)いいですね。
私は子供とはやりたくないんです。
あの粒がじゅうたんに入ったりするのを片付けるのが面倒で。一人子供に内緒で、やるのが好きです。嫌なママです。
チートスやアポロの粘土細工・・・おもしろそう!
さちごはん 2003年02月25日 19:17
練り消し…懐かしい!

>私は子供とはやりたくないんです。

私もそうなったりして。自分がおっかさんになった時、私がどのように豹変するか、見ものですね!(笑)
ちゃらん 2003年02月27日 19:29
本当!私も子供できる前は、同レベルって感じでよく慕われてたんだけどな~・・・。
いつから、こんなふうに変わっちゃたんだろう・・・。

さちごはんさんは、きっといいお母さんになるの間違い無しですよ!
ズッキーとかも作っちゃうし!そっくりですよ!後ろ姿が・・・。(爆)
さちごはん 2003年02月27日 19:41
>後ろ姿が・・・。

…(更に爆笑)。

ズッキーの作り方、「レシピ以外」がOKになったら、公開しようかな! 「押すと動く謎のぬいぐるみ」って(笑)。

ちゃらんさんのお嬢さん、何故だかズッキーをしばらく握り締めていましたね。最初に見せてから随分時間が経った時、「あれ? ズッキーはどこに行った?」って見渡したら、ま~だ握られていました(笑)。…ズッキーも可愛がられて嬉しかったでしょう!