★濃厚❤甘さ控えめ★ガトーショコラ★

★濃厚❤甘さ控えめ★ガトーショコラ★
甘いものが苦手な人も絶賛!
限りなく甘みを少なくしております❤
大人の苦味を味わいください♫

材料 (18cm or 100均のデコレーションカップ6号)

≪材料≫
ブラックチョコレート
100g~120g(お好みで調整してください)
無塩バター(ケーキ用マーガリン可)
100g
4個
薄力粉
20g
ココアパウダー
50g
40g~60g(お好みで調整してください)
ひとつまみ(入れなくてもOK)
サラダ油(型に塗る用)
適量
粉砂糖(飾りつけ用)
適量
≪道具≫
ボウル
2個(ボウル①:メレンゲ用、ボウル②:生地用)
※ボウルの大きさ
ボウル②はボウル①より大きい方が良い
泡だて器
1個
ハンドミキサー
持っている場合
ゴムベラ
1個
キッチンペーパー
型より大きいくらい
フライパン(湯せん用)
1個

1

型にサラダ油を塗り、クッキングシートを貼り付ける。
レシピID:81322が便利
※100均の型はやらなくて良い

2

湯せん用にフライパンに水をいれぬるま湯を作っておく。

3

無塩バターは常温に出しやわらかくしておく。

4

写真

チョコレートは細かく刻む。
※牛乳パックを開いた上でやると便利です♫

5

卵を卵黄と卵白にわけ、卵白は「ボウル①」に入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

6

薄力粉、アーモンドパウダー、ココアパウダーは合わせてふるいにかける。
※作業飛ばしてボウルに入れる際にふるっても良い

7

写真

「ボウル②」にチョコとバターをいれ、湯せんにかけ、泡だて器で混ぜながら溶かす。
※お湯が入らないように注意!

8

写真

なめらかになったら、「ボウル②」を湯せんから外す。

9

「ボウル②」に作業⑤で分けた卵黄を加え泡だて器でよく混ぜ合わせる。

10

「ボウル②」に生クリームを加え泡だて器でよく混ぜ合わせる。

11

「ボウル②」に作業⑤の粉を加え泡だて器でよく混ぜ合わせる。
※作業⑥を飛ばした場合、ここで粉をふるいながら入れる。

12

「ボウル①」を冷蔵庫から取り出し卵白を泡だて器orハンドミキサーでほぐす。
※塩を入れる場合はここで投入。

13

「ボウル①」に三分の一のグラニュー糖を加えてアワアワになるまで泡立てる。

14

写真

アワアワになったら、残りのグラニュー糖を加え、角が立つまで泡立てる。

15

「ボウル②」に「ボウル①」で作ったメレンゲを半分だけ加え泡だて器で混ぜ合わせる。

16

均等に混ぜたら、残りのメレンゲも加え、ゴムベラでサックリ切るように手早く混ぜ合わせる。

17

型に流しいれ、型を2cm位上から落として空気抜きをする。

18

230℃で予め予熱しておいたレンジ(オーブンレンジ)で10分焼く。

19

10分後、温度を170℃にして、さらに20分焼く。

20

中央に竹串をさして生地がついてこなければ、OK。

21

写真

焼きあがったら、ケーキクーラーなどに乗せ、荒熱が取れたら型から出して完成。

22

写真

お好みで茶こしなどで粉砂糖を振りかけてもOK。
※好きな形にくり抜いた紙を置いて、振り掛けると綺麗です❤

23

写真

余っている生クリームをホイップして添えても良いです❤

24

写真

断面はこんな感じにぎっしり詰まった感じ♫

コツ・ポイント

チョコレートはガーナ(60g)を2枚使用しています。
ブラックチョコをスイートチョコにすると苦味が抑えられます。
<ポイント①>
手動でメレンゲを作成する際は、途中で冷蔵庫に戻しボウルを冷やすと角が立ちやすいです。

このレシピの生い立ち

甘いものが苦手の友達の誕生日パーティのときに料理持ち寄りだったので、
あんまり甘くないケーキを作成。
(2009/12/24材料手順見直し)
レシピID : 807449 公開日 : 09/05/14 更新日 : 09/12/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」