■お肉が柔らか!ハニーレモン・アドボ■

■お肉が柔らか!ハニーレモン・アドボ■
フィリピン料理のアドボをアレンジ。蜂蜜とレモンで子供でも食べやすいスッキリ甘辛味にしました。お肉がとても柔らかくなる!

材料 (2~3人分)

●鶏肉or豚肉(どこの部分でも)
500g
4かけ
100ml
●水
200ml
大さじ1~2
大さじ1
醤油
大さじ1
少々

1

■下準備■
鶏肉を使いました。余分な脂肪をとり、好みで皮も剥がします。かたまり肉は食べやすい大きさに切ります。

2

■下準備■
ニンニクは潰して包丁の背の部分で叩きます。

3

写真

鍋に下準備した●材料を入れ、蓋をして中火で煮立たせ→弱火にしてお肉が柔らかくなるまで30分程煮ます。【かき混ぜないこと】

4

充分煮たら、お肉だけお皿に取り出して軽く水気をきります。煮汁はそのままとっておきます。

5

写真

フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、お肉に焦げ目がつくまで焼きます。【この行程がとても大事だそう】

6

写真

お肉を煮汁の鍋へ戻し、醤油を加えて落し蓋(クッキングぺーパー)をして約10分、煮汁が1/3になるまで中火にかけます。

7

お皿に煮汁ごともって、レモン汁をふりかけてできあがり。
彩りでパセリや葱などのせるとよいです。

コツ・ポイント

●お肉を酢で煮た後にフライパンで焦げ目をつけることがコツだそうです。

●鶏肉は皮を取り除いた方がすっきり仕上がりお勧めです。フィリピンでは豚バラ塊肉か鶏のぶつ切りが一般的です。

●酢を煮込むのでアルミ製の鍋は避けます。

このレシピの生い立ち

ADOBOとは煮込みの意味だそう。酢と醤油のみの濃い味が本来ですが、酢と醤油を控えマイルドにし、蜂蜜の甘味とレモンを足したらアジアンとも洋風ともいえない面白いものになりました。ご飯がとてもとても進みます!
レシピID : 807781 公開日 : 09/05/14 更新日 : 09/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

16/02/11

写真

レモン!忘れて…今思い出しました残念。でも凄く美味しかったです♪

♡いるか♡

10/01/10

写真

豚塊肉で作ってみました♪柔らかく仕上がりお味もとても好みでした♪

タモちゃん

つやつや美味しそうです!気に入ってくださってよかった♪

09/12/07

写真

さっぱりホロホロお肉がたまらない!セブ旅行を思い出しながらゴチ✿

megmy1021

ありがとう!セブを思い出して頂けて嬉しいです♪

09/07/05

写真

やっと見つけた!足りなかったのはこの“焼き”だったんだ。

dolaemom

そうなの。焼きが大事なんですって。ありがとう(●^o^●)