はちみつ青梅のわらび餅

はちみつ青梅のわらび餅
青梅の果肉の爽やかなすっぱ味と、はちみつの幸せな甘味、ぷるんぷるんの、初夏にうれしい涼しいおやつになりました。

材料 (15×20位のバット1枚分)

わらび餅粉
80g
青梅ジャム(青梅+甜菜糖)
80g
浄水
300ml
適量

1

わらび餅粉に水と梅ジャムを加えて混ぜ、強火にかけ、透明になるまで木べらで掻き回し続ける。

2

透明になってきたら、弱火にして、透明になるまで、よく練り上げる。

3

透明になったら、火を止め、水にぬらした平たいバットに流しいれ、粗熱をとる。

4

冷めてきたら、冷蔵庫で冷やして、切り分け、 皿に盛ったら、はちみつをかけて頂く。 

コツ・ポイント

はちみつは、練り混ぜるより、かけて食べたほうがおいしいです。
青梅ジャムは、自家製で甜菜糖は30%位です。
わらび餅粉は馬鈴薯澱粉85%+葛澱粉15%のものでした。

このレシピの生い立ち

巷で売っている「わらび餅粉」というのは、殆どが馬鈴薯澱粉と葛澱粉で、高価な本わらび粉は入っていません。だから、本来のわらび餅のおいしさとは別物。
そのまま食べてもおいしくないので、冷蔵庫であまっていた青梅ジャムを併せてみました。
レシピID : 807921 公開日 : 09/05/14 更新日 : 16/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/07/29

First tsukurepo mark
写真

ルバーブジャムで作りました。レシピ 感謝です。^0^。

rantana

ルバーブバージョンありがとう☆赤がきれいに出てるね☆