◎あまったじゃこと小松菜でチャーハン◎

◎あまったじゃこと小松菜でチャーハン◎
離乳食で中途半端にあまったじゃこと小松菜の茎を使って作ってみました。

材料 (1人分)

じゃこ
大さじ1~2(ある分で)
小松菜の茎
2~3株分(葉もあれば使って下さい)
1個
長ネギ
10cm位
御飯
お茶碗一杯
小さじ1/2
コショウ
適宜
しょうゆ
適宜
あれば白ゴマ
加えると風味が増します

1

御飯は冷えていたらレンジで温めておきます。
小松菜の茎を5mmくらいの小口切り、長ネギをみじん切りにしておきます。

2

小さめのボールに卵を割り入れ、温めた御飯を加えてまんべんなく混ぜます(卵かけ御飯の要領です)。

3

フライパンを火にかけます。温まったら油をなじませ、小松菜を炒めます。ある程度火が通ったらじゃこを加えて軽く炒め、塩、コショウで具材にしっかりと味をつけます。

4

【3】の中に【2】の御飯を加えます。炒めているうちに御飯がパラパラになるので、根気よく炒めて下さい。

5

御飯がパラパラになったら、しょうゆを一回しかけて、軽く馴染ませたら出来上がりです。お好みで白ゴマをかけてください。(千切りにした青じそを加えても美味しいですよ)

コツ・ポイント

具材にしっかり味を付けると美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

離乳食で使う分量って少しだし、賞味期限を気にすると使い切れないので、余り物でチャーハンはよくやります。基本的に卵と長ネギがあれば、何でも合うと思うんですよね(^-^;;)
レシピID : 80820 公開日 : 03/02/23 更新日 : 03/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」