旬!生山椒の下処理

旬!生山椒の下処理
今(5月)が旬の生山椒で、おいしい ちりめん山椒をた~くさん作りたい♪

材料

山椒の実(生)
500g
たっぷり

1

山椒の実を丁寧に枝から外し、粒だけの状態にします。一昼夜 水にさらします。

2

写真

たっぷりな量の熱湯に入れ、5, 6分ゆでます。(強烈な雰囲気(笑)の湯気が出るのでキッチンからは退散したほうが良いです)

3

写真

もういちど、一昼夜 水にさらします。(お好みで水にさらすのを省略すると、さらにピリッとします。)

4

ざるに上げ十分に水気をとばします。

5

写真

使わない分は、冷凍保存できます。ジップロックを2重にすると、山椒の匂いが冷凍庫の他の食品に移るのを防ぐことができます。

コツ・ポイント

JAありだ(和歌山県有田)のレシピです。続きは ちりめん山椒を煮てから、別途「ちりめん山椒」でレシピを掲載する予定です。ひとつぶ味見をしましたが、さわやかなピリッとがいいですよ♪

このレシピの生い立ち

たっぷりのちりめん山椒が食べたくて、今年初めて生産者から生山椒を取り寄せ、煮てみました。季節ものなので、ひとまず下処理までですが、掲載しますね。ちりめん山椒は他の方のレシピをご参照ください。
レシピID : 808285 公開日 : 09/05/15 更新日 : 11/05/27

このレシピの作者

国際中医師試験A級取得。
「身体に良いものを摂って健康になり、病気になるのを防ぐ」を目指しています。

最近楽しいことは、屋上家庭菜園と、美味しい家庭料理です。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/06/29

First tsukurepo mark
写真

山椒が好きで購入しましたが、処理と保存方法がわかり助かりました。

くまのつま_703

嬉しい♪初れぽです!枝から外すの大変でしたよね?お疲れ様~!