たけのこと干しカブ煮しめ

たけのこと干しカブ煮しめ
たけのこももうすぐ終わりです。身欠きにしんが苦手な人にもこれなら食べられるでしょう。

材料

干しカブ(寒干大根)
1袋
ゆでたけのこ
中1本
にんじん
中1本
こんにゃく
2分の1枚
油揚げ
3枚
さつま揚げ
1袋
出し昆布
適量
600cc
砂糖
大さじ2~3
しょう油
大さじ5~6
日本酒
大さじ2

1

写真

干しカブはたっぷりの水に戻し水切りします。こんにゃくはゆでます。他は一口サイズに切ります。

2

写真

出し昆布を切り水につけ、中火にします。沸騰したらにんじん、こんにゃく、さつま揚げを入れます。

3

写真

煮立ったらあく取りし、ゆでたけのこ、油揚げ、干しカブを入れ、調味料を全部入れ煮込みます。

4

写真

あく取りしながら煮汁が半分になるまで煮詰め、味を調節して出来上がりです。

コツ・ポイント

干しカブを戻したら絞らず、ざるで水切りして味を残します。さつま揚げからだしが出て懐かしい味です。汁大目で盛り付けて食べてください。

このレシピの生い立ち

普段のオカズです。
レシピID : 808764 公開日 : 09/05/15 更新日 : 18/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

14/08/22

写真

速攻りぴ^m^ 家族みんなが大好きなお味です♡

あいぱらりん

再度つくれぽありがとうございます、お口に合う様で嬉しいです。

14/08/17

First tsukurepo mark
写真

干しかぶを初めて食べました☺やさしいお味で大好きになりました♡

あいぱらりん

つくれぽありがとうございます、干しカブは万人向きの素材です。