鰹のがわ(漁師の冷や汁)

御前崎の漁師に教わった、店とは一味違う味です。キャンプやバーベキューにはもってこいです。なめろう好きにはたまりませんよ!

材料 (4~6人分)

初鰹
半身
にんにくのすりおろし
4~5片
生姜のすりおろし
にんにくと同量位
大葉(千切り)
4~5枚
きゅうりのみじん切り
1本
玉葱のみじん切り
中1個
梅干(甘みの無いもの)
3.~4個
合わせ味噌
大4~5
ボウル一杯
適宜

1

鰹と梅干しを包丁で叩く。

2

ボウルに氷と水以外の材料を入れ、味噌と他の材料がなじむまで混ぜ合わせる。

3

氷を入れ、水分が出てきた具合に合わせて水で味をととのえる。

4

コツ・ポイント

薬味は好き嫌いで調節可。本来、漁師料理なので、適当です。梅干しは、地元の『がわ』では使われていない臭みけしです。本来の味を追求する方は、血合いや鰹の目を使って下さい。

このレシピの生い立ち

もち鰹、生シラス、鰻…、周りには色々あるので、原点の漁師の料理を紹介したく思いました。
レシピID : 809034 公開日 : 09/05/16 更新日 : 09/05/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」