素朴な焼きりんご

アップルパイのフィリングみたいな焼きりんご。手軽に作れます。素朴な味で、甘酸っぱさがたまりません。

材料 (りんご2個分)

りんご(紅玉orグラニースミス)
2こ
バター
大さじ1(15g)
メープルシロップ
大さじ2

1

りんごは芯をとり、食べやすい大きさに切る。耐熱皿に並べてメープルシロップをかけ、バターをちぎり点々とおく。

2

220度に予熱したオーブンで約35分焼く。(途中で1度かき混ぜてもよし)

3

そのまま食べたり、お菓子に添えたり。シンプルなので色々使えます。

4

コツ・ポイント

りんごはお菓子作りに使われるすっぱめのものを使ったほうが甘酸っぱいものができるのでおすすめです。途中で取り出さなくても、焼きあがったら上下を混ぜればシロップがりんごにからまってすぐにしっとりとなります。

このレシピの生い立ち

もともとりんごのお菓子が大好きなのですが、こういうシンプルなものがお気に入りです。スウェーデンの料理らしいのですが、スウェーディッシュシロップは身近にないので、メープルシロップを使ってます。デザートにもいいですが、肉料理のつけあわせにも♪
レシピID : 809385 公開日 : 09/05/16 更新日 : 09/05/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」