簡単♪海苔の佃煮

簡単♪海苔の佃煮
何度も作っては味を調整しました。
湿気てしまった焼き海苔は是非お試しを!!
6/19付で4、5を付け加えました。

材料 (2ビン分)

焼き海苔
15枚
1カップ
☆砂糖
大5
☆酒
大1
☆しょうゆ
大5

1

写真

バットに水を入れ、焼き海苔を1枚ずつ浸して水を含ませ、鍋に入れていく。

2

写真

☆の調味料を加え弱火にかける。

3

写真

木べらで海苔をつぶすようにしてかき混ぜ細かくし、8~10分煮詰めて完成!!

4

のりが温かいうちに煮沸消毒したビンに入れ、すぐふたをして、冷めたら冷蔵庫で保存してください。

5

◎ビンの消毒
保存を高めるためにビンを煮沸消毒することをお勧めします。

コツ・ポイント

1で使用した水ですが、残った場合は海苔が溶け出したりしてもったいないので鍋に入れちゃいました^^
今回卓上IHで中火と弱火の間で9分煮詰めました。

このレシピの生い立ち

焼きのりが古くなって湿気てしまって、捨てるのももったいないので、のりの佃煮を作ってみました。
レシピID : 810381 公開日 : 09/05/17 更新日 : 09/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile lisacco 2009年11月15日 13:06
もう3回作っています。
湿っていたほうが、水分を吸っていて良いのかな?なんて思って1回は湿った海苔でやってみました。
最近はお通夜やお葬式の席で海苔など渡されますよね。
後の2回は、その海苔で故人を偲びながら作りました。
しかし…。パリパリなのでバットに入れた海苔が水分を吸ってくれずに苦戦して、水を足してしまいました。そしたら、水っぽくなってしまって仕上がりがゆるくなってしまいました。
ネパールティー 2009年11月16日 13:40
lisaccoさん
3回も作っていただくなんてありがとうございます^^
メーカーによって海苔が厚かったり、ぱりぱりの海苔で思ったより水分を吸ってしまう場合は、水を足していただいて大丈夫ですが、その分長めに煮詰めてください。
バットではなく鍋に直接水を入れて、小さめに海苔をちぎって入れて少したってから煮てもよいです。