ズッパイングレーゼ: チョコとチーズのケーキ

チョコケーキの生地の中からしっとりしたチーズがでてくる、ちょっとおしゃれなお菓子です。

材料 (カップ型 6個)

チョコレートケーキの生地
300g
ラム酒
大さじ3
チョコレート
100g
ラム酒
大さじ1
砂糖
50g
少々

1

型の内側にバターを薄く塗って、底にはパラフィン紙を敷いておく。

2

チョコレートのケーキ生地を6mmの厚さにスライスして、ラム酒をつけて、型の底、横に合わせて切り、はめこむ。 ふたの部分も用意しておく。型にケーキを敷き詰める感じです。

3

カッテージチーズは裏ごしする。
チョコレートを粗く刻む。
(お好みの粗さで)

4

鍋に水大さじ2と分量の砂糖を入れて煮溶かし、ラム酒とバニラを加えて、熱いうちに裏ごししたカッテージチーズと混ぜる。
ここにチョコレートを加え、混ぜる。

5

チーズをケーキに詰め、ふたをして冷蔵庫で2時間ほど冷やし、型からはずす。
削ったホワイトチョコなど飾ってください。

コツ・ポイント

リコッタチーズでやっても美味しいです。 カノーリの中身みたくなります。 リコッタの場合は、スライスアーモンドを少々加えます。

このレシピの生い立ち

イギリス風スープ、という名前なんですが、スープじゃない。 その昔イタリアではなんでもイギリス風、というのが流行ったそうで、そのときのお菓子らしいです。 
レシピID : 81073 公開日 : 03/02/24 更新日 : 03/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」