ふわふわ肉まん♪皮の作り方♪薄力粉で♪

ふわふわ肉まん♪皮の作り方♪薄力粉で♪の画像

Description

薄力粉で♪ほんのり甘くてふわふわの生地です!好きな物を包んでね♪

レシピ投稿以来、沢山のつくれぽを
有難うございます。

材料 (約8~10個分)

薄力粉
300g
砂糖
40g
ひとつまみ
ドライイースト
小さじ1杯
小さじ2杯
大さじ1杯
ぬるま湯
150ml
サラダ油
大さじ1杯
※スキムミルクがない場合
牛乳50ml+ぬるま湯100ml
 

作り方

  1. 1

    ボウルに、薄力粉・砂糖・塩・ドライイースト・ベーキングパウダー・スキムミルクを混ぜておく。そこにぬるま湯を加え捏ねる。

  2. 2

    ある程度まとまったらサラダ油を加え更に捏ねる。表面がなめらかになるまで捏ねたら濡れ布巾やラップをして30分程1次発酵。

  3. 3

    おおよそ2倍になったら生地を台の上へ取り出し、作りたい個数に分割し丸め直す。※ここでも生地が乾かないようにして下さい。

  4. 4

    生地をめん棒で円形にのばし具を包む。(中央を厚めに、まわりを薄めにのばす。底が薄いと具によっては水分がしみてしまいます)

  5. 5

    包んだ物をカットしたクッキングシートの上に乗せ、間隔をあけ蒸し器に並べる。乾燥防止に霧吹きをして約15分程2次発酵。

  6. 6

    2次発酵完了後、しっかり沸騰させた鍋に蒸し器をセットし、15分間(強火で)蒸したら出来上がり!!!

  7. 7

    ※セイロがない場合、大きめの鍋で代用可。鍋と蓋の間に布巾を挟み、少しだけ蓋をずらして肉まんに水滴がかからないようにする。

  8. 8

    ※1次発酵は季節や室温によっても進み具合が変わるので、30分より長めにとっていただいても大丈夫です。(過発酵には注意)

  9. 9

    ※工程4で生地を伸ばしにくく感じた時は、工程3の後に15分ほど生地を休ませると生地が緩み、伸ばしやすくなると思います。

  10. 10

    2019.11 トップ画像変更
    2022.11 工程9のポイントを追記

コツ・ポイント

生地を発酵させる時は、表面が乾かないように霧吹きをするか、濡れ布巾をかけてね♪

ほんのり甘さもある生地なので、肉まんはもちろん、あんまんなどの甘系にも合います。
皆さんのアイディアで色々なものを包んで下さい♪

このレシピの生い立ち

ふわふわの生地にしたくて研究。
納得のレシピに落ち着いたので掲載させて頂きました。

作ってくれる皆さん、そして、嬉しいれぽを送ってくれる皆さんに感謝です♪本当にありがとうございます。
レシピID : 81084 公開日 : 03/02/25 更新日 : 22/11/09

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

911 (744人)
写真
フロンターレ
扱いやすく失敗がないレシピをありがとうございます!大きな肉まん8個、あっという間に息子2人に食べられました。次は私の為に作ります

こちらこそ有難うございます♪あっという間の完食!嬉しいです♪寒い日が続くのでまたこのレシピでホカホカになって貰えたら嬉しいです✨

写真
なお321
包み方上達したくて今シーズンは何度も作ってます♬生地の縁に水分や油が付かないようすると良さそうですね♬

はい♪既にお試しかもですが大きく膨らむため底面以外は薄く広く伸ばし包むと膨張時の閉じ目への負荷が減り開き防止になるかもです✨感謝

写真
なお321
粉100gで4個♬砂糖10gは少し甘さ控えめ♬具は炊き込みご飯!美味♬口がしっかり閉じた♬いつも開くのは汁気が原因か♬形も丸く

リピ有難うございます♪炊き込みご飯!美味しそう!丸く高さもあり凄く綺麗ですね♪確かに具材の水分油分は閉じ目の大敵ですよね^^;

写真
akima:)
美味しかったです。市販の焼売いれて肉まん、餡まん、花巻にしました。素敵なレシピありがとうございます。

こちらこそ有難うございます♪花巻・食事系・甘い物にも合いやすいようにと作ったレシピなので、こうして活用していただけて嬉しいです♪