ホワイトアスパラガスのスープ

ホワイトアスパラガスのスープ
アスパラの下処理もキッチリご説明します。白アスパラは茹で汁においしいダシが出ている事がよくわかるシンプルなスープです。

材料

ホワイトアスパラ
5本
アスパラ下処理の材料
ひたひた
大さじ1
スープ調理の材料
エビ
6尾
ひとつまみ
小麦粉
適宜
味付け
チキンブイヨン
半キューブ
適宜
盛り付け
適宜

1

<アスパラ下処理>
アスパラを一本ずつ手に持って、切り口付近の硬すぎて食べられない部分を切り落とす。
※コツ参照

2

切り口から花(?)の方向にピーラーを動かして筋をとる。花の真下までしっかり目にむかないと食べる時大変です。

3

写真

<アスパラ調理>
くず部分、アスパラ、塩、水を鍋に入れます。塩はたっぷり目で、スープより少し薄味に調整。沸騰から3分加熱

4

火を止めて、鍋のまま30分放置して冷まします。急いでいる方は熱湯に気をつけてお進みください。
<重要>茹で汁を捨てない!

5

冷めたら出汁(茹で汁)をざるでこし、きれいにむけたアスパラを分けておきます。筋と硬い部分は捨てます。

6

<スープ作り>
エビの背中に切れ目を入れてワタを取り、水分をキッチンペーパーで取って、塩一つまみと小麦粉をまぶします。

7

アスパラは食べやすい大きさに切ります。

8

鍋にバターをいれ、とけてきたら⑥のエビを入れます。エビの表面に軽く焼き色がついたら⑦のアスパラも入れて軽く炒めます。

9

アスパラにバターが回ったら、⑤の出汁を入れて軽く沸騰させます。アクが気になるようであれば取ってください。

10

味見をして必要であればブイヨンを少しずつ足してください。出汁に塩が既に入っているので塩加減に注意です!

コツ・ポイント

新鮮なアスパラは切り口も食べられますが、わかりにくい場合は指で折れる部分より頭側だけを使ってください。切り口が茶色く変色していたら必ず切り落としてください。
もったいないですが、しっかり目に筋とりしてください。

このレシピの生い立ち

白アスパラの茹で汁でおいしいスープが作れるらしい!と聞いていたものの、アスパラをシンプルに堪能できるレシピを試行錯誤してました。
白アスパラ産地オランダのカフェで食べたスープのレシピを再現してみたら、意外に簡単で美味だったのでUpしました。
レシピID : 810858 公開日 : 09/05/17 更新日 : 09/06/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」