私流苦味の取り方付~ゴーヤチャンプル~

私流苦味の取り方付~ゴーヤチャンプル~
昔に沖縄出身の友達が作るのを横で見ていてなんとなく覚えてた。でも普通の作り方とちょっと違うみたい笑。けど人気者です。

材料 (4人前)

ゴーヤ
1/2本
木綿豆腐(なるべく固めのもの)
1/2丁
ツナ
小1/2缶
2個
かつおだしの素(本だしなど)
小さじ1
小さじ2/3
50cc

1

写真

ゴーヤはスプーンで綿をとり、薄くスライスする。(横から見て白いところは出来るだけ取り除く)

2

ゴーヤは、ボールに入れ大さじ1の塩(分量外)でもみ、5分放置。5分たったらその上から水をいれて5分以上おく。

3

水をきりざるにあげて水で塩気をおとす。

4

写真

豆腐は平べったくなるように切る。
フライパンを熱し、小さじ2のサラダ油(分量外)をいれ豆腐に焼き色がつくように焼く。

5

豆腐がやけたらいったん皿に出す。そのフライパンにゴーヤをいれ炒める。油がまわったら油を切ったツナを入れる。

6

さっと炒めたら5の豆腐をフライパンにもどし、まずだしの素を入れ、そこに水を加える。沸騰したら薄口醤油も加え少し煮詰める

7

写真

写真のように煮詰まるまでのまだ水分が残っている状態で、ときほぐした卵を加え半熟まで火を通す。

コツ・ポイント

2のゴーヤの下準備が苦味をかなりとってくれると思います(^^)

このレシピの生い立ち

ゴーヤの苦味の取り方、いろいろ試したけどこれが一番いいみたい♪
レシピID : 811102 公開日 : 09/05/18 更新日 : 09/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/05/19

First tsukurepo mark
写真

ゴーヤの苦味が少なく、ツナが あっさりしてて美味しいです♪♪♪

したろう☆ミ

わぁ♥おいしそう!とてもきれいに作っていただいて嬉しい♫