鶏挽肉と水菜のパスタ

鶏肉の匂いが大好きな人向け。半分スープパスタの様な形に。

材料 (2人分)

鶏挽肉(胸肉)
150g
水菜
一束
大葉
一束
お好みのロングパスタ(太めを推奨)
300g
少量
粗挽き胡椒
少量

1

お好みのロングパスタをたっぷりのお湯で茹でる。塩加減は強めに。

2

フライパンにピュアオリーブオイルを入れ、鶏挽肉を加熱する。細かくしない方が良い。

3

鶏挽肉に火が通ったら、パスタの茹で汁を加え乳化させる。適当に切った水菜の茎の部分を加え、再び加熱。塩胡椒で味を整える。

4

水菜の葉の部分を加え、しんなりするまで加熱。すぐに火を止め、ゆであがったロングパスタを和える

5

皿に盛りつけ、細切りにした大量の大葉を上に撒いてバージンオリーブオイルをふりかけ、提供する。

コツ・ポイント

盛りつけた時に、皿の底に溜りパスタがひたひたになるぐらいにスープの量を加減すると、鶏肉好きには嬉しい。その際、水菜から出る水の量も考慮にいれ、パスタの茹で汁の量を加減すること。スープの量を少なくする時は、リングイネなど太めのパスタが良。

このレシピの生い立ち

鶏肉の匂いが大好きな人向け
10年ほどまえに料理雑誌に載っていたレシピが徐々に改良されていったもの
レシピID : 811245 公開日 : 09/05/18 更新日 : 09/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」