キャベツとツナのさっぱり焼きうどん

キャベツとツナのさっぱり焼きうどん
うどんを茹でたら10分以内で出来上がり!!
ツナ缶の油も生かした塩加減がさっぱりした焼きうどんです。

材料 (2人分)

うどん(冷凍の讃岐うどんを使用)
2袋
キャベツ
1/4カット
ツナ
1缶
サラダ油
小さじ1
小さじ1/2
ブラックペッパー
少々
しょうゆ
少々

1

うどんを茹で、ざるにあげる。
キャベツは一口大ざく切りにする。

2

フライパンにサラダ油を入れ中火にかけ、キャベツとツナ(缶の油を切らずに)を入れ炒める。

3

キャベツに火が通ったら①のうどんを入れ、塩とブラックペッパーを加え最後に醤油を入れ、全体にからめるように炒めて器に盛る。

コツ・ポイント

★ツナ缶の中に入ってる油も入れましょう!
 そうする事でサラダ油の量が少なくても、うどんがつややかに仕上がります♪ 
 +αツナ缶の油でさっぱりした塩加減も出せます♪

このレシピの生い立ち

冷蔵庫のあまり物で焼きうどんを作ろう!!と思って
ソースでも醤油でもないさっぱり塩風味の焼きうどんが出来ました✿
レシピID : 812783 公開日 : 09/05/19 更新日 : 09/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/09/15

First tsukurepo mark
写真

焼きうどんを作るにはお肉が足りない・・・そんな時に助かりました♪

Jerifuelle

そうなんです。肉の代わりに…ツナ使えますよね♪ありがとう。